04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

大楽

2015年08月18日
ソンライ大千穐楽おめでとうございます。(遅っ)
昨晩は楽のレポやら、屋良友さんからのメッセージやら、
出演者の皆さんのブログやら、幸せのおすそ分けをたくさん頂き、
テンションMAXまであがって、大満足しながらそのまま眠っちゃいました。

皆さんのあふれんばかりの”ソンライ愛”を活字からも、しっかりと受取りました。
楽を観られなかった私も観たかのように楽しかったです。

みんなが自然と楽しくなるソンライ、
みんながとても幸せになるソンライ、
みんなが心から感謝したくなるソンライ!

本当にこんな舞台、いままであったかいな!ですね。

1週間前に東京楽を最後に観た私でさえ
♪愛はいつも~愚かなものぉおお~
 と
♪歌ができれば~
とか他にも、いろんな曲が頭の中をグルグルグルグルとエンドレスリピ中です。

昨日の大楽を観た方は、いまだに夢心地なんでしょうね。
もうある意味ソンライ症候群になっちゃいますよね。

そういえば初演でも起こっていた、”ソンロス”という現象まで起きてるらしいし。
本当にすごい舞台です。

この調子でいくと再再演、そしてそれが恒例になっちゃうかもしれないですね。
いや、なっていくに違いないです。そう思います。

そして今日、座長さんのニラカナもUPされ、メッセージもありましたね。

「お歌が難しい…。」
だねだね、うーん納得。(笑)
他にも…(もにょもにょ)

そしてまだまだ上に行きます宣言、やっぱりいつもの屋良さんらしくて

カタカナでああいうキメセリフを書くあたり、まだまだアイドルっぽいのも嬉しいです。
やっぱり、ユーもJなんだよね。それっぽくないけども。

時間があれば、あらためて全体の感想も、
いや自分的ツボシリーズでもピックアップして
じっくりつぶやきたいと思ってます。
(予定は未定)

皆さん、おつかれさまでした。
次は年末のクリエで会いましょう!
スポンサーサイト
SONG WRITERS | コメント(6)

8/9 ソンライ東京楽

2015年08月10日
行ってきましたソンライ東京公演千穐楽。
大盛り上がりで出演者もお客さんも超ハイテンションでした。

ではいつも通りに感想&レポもどきです。
ネタバレ全開でおおくりします。

*本日の屋良さん。
前髪の片側がポンパドール風にふっくらしてて、
少しリーゼント風?だったのがびっくり。
で、どんなに激しく動いても、全然乱れないくらいがっちりと固まってました。

*オープニング
今日も仲良しすぎのラブラブっぷりを、これでもかーな位、見せつけてくるピーラー&エディ。(定番)

♪嘘つかない、ない~なぁーい、ぅあぁあああああぁ~!の叫び声。
そのうち「お前も蝋人形にしてやろうかぁ~」と言えちゃうんじゃないかくらいの声の伸びっぷり。(笑)

マリーが来る前に時計を観ながらソワソワするエディに初めて気づく。
確かにグッ、タイミングだ。

マリーの南部なまりにびっくりして、ピーラーに首根っこをつかまれて
ニックのもとにつれて行かれるエディ屋良さん。

いつもは
ニック「集合」だったはずが、
ニック「つかまえろ」に変わってました。

エディ「つかまっちゃったぁ」←捕獲されたネコ状態

ニックを紹介する時、ドラムロール担当のエディ。
エディ「ドゥルルル~、パララ、ラッパラぁー!」と、僕ドラえもん方式に変化してました。
これにはニックも苦笑い。

みんないつも以上アドリブをぶっこんできてます。
激しくハジけてます。

*♪愛はいつも愚かなもの
今日のジミーの歌がものすごく感情が入ってて、
いつも以上にすごくなっててうるうるしちゃいました。

そしてピーラーのファルセットの声が綺麗すぎて、いい切り替えシーンになってますね。
エディの歌い方が本当に優しくて心地よい。
こんなにやわらかく歌えるようになったことに感動です。

最後のお辞儀もバレエダンサー風で綺麗すぎる。
短い歌だけどもすごく心に響きます。

*ニック再登場。
ニックがハイテンションすぎて、すべての行動が挙動不審で大爆笑でした。
ここでピーラーとエディのほっぺに無理矢理CHUしようとしてたような。
嫌がるエディ&ピーラーもかわいくて。もうなんでもありっすね。

エディ「マリー、こっちにこい!」
ここ、かなり男前なエディっすね。

♪あなたが~スターだぁー。
笑顔でダンスするエディが可愛い~。
両手グーにして「あったかいんだから~」みたいにするフリが特にお気に入り。

*カルロのタバコが手にジュ―。
アンちゃん「お嫁にいけない~」が可愛すぎ~。
今日のアンちゃんかなり濃いキャラになってました。

*エディの脳内劇場

ギャング3人衆「はぁーい(^o^)/」
エディ「ギャングさんたち、可愛い返事だね~」
カルロ「監督もまぁまぁ可愛いですっ
エディ「まぁまぁ、ってなんだよ!」←Jとしてのプライドがある。

今日もエディ監督の無茶ぶりがあって、
ジミーの動きがキレキレの太極拳~のダンサー風ポーズだった。

♪ハッピーエンドがまっている
最後のエディ&パティの激しいダンスを明るい照明で観た~い!

~二幕~
マリーの胸元を覗きこむエディの鼻の下がびろーんと伸びているのを
今日初めて気づきました。(遅っ)

♪ゆー↑だんしたらぁ~
1回目はなんとなくクリアできた。
2回目は残念、がんばれ~でした。(再再演の宿題)

ちっこく丸まって、タイプしてるのが可愛すぎる
エディ「私がパティなの

*マリーへのお色気作戦①
今日はワキに制汗剤をシュー!(エアー)
匂いはOKになったところでマリーを抱きしめようとするもヨーコ登場。

エディ「♪ワキワキ♪ワキワキ」とボックスを踏みながらのワキワキダンス。
歯磨き中のヨーコのコップを奪って飲み干し
エディ「まずい!」

やっぱりヨーコに突き飛ばされるエディ。
お尻を痛そうに押さえてました。

ヨーコも小さくワキワキしてハケてました。

その②
今日もお尻フリフリ(キレよし!}
ファスナー上げ下げ(いつも通りに下げすぎ)
で後ろからマリーを抱きしめようとするもシュンレイ登場。

今日もファスナーをあげてもらい
エディ「あっちやー!」
シュンレイ「どっちやー!」
エディ「こっちやー!」
と、とび蹴りしながらドアを開けるのがカッコ可愛い。

エディ「ここ落ち着かないね~」はダンディに。
でもつなぎのパジャマは激カワ。
このギャップに

*恐竜の歌
毎回毎回、違う感動があります。
後ろの映像、初演の時と変わってないのが残念。
今と髪型違うから違和感がありますね。

今日はカルロ、ニック、ピーラーの3ショットで
「てんこもりだよ~、グッドニュース・ポーズ」

*♪にげろ~、さがせ~
エディの走っては止まっての動き、体幹がすごい安定しててキレキレっすね。

マリーとのCHUに失神しちゃうエディですが、
立ち上がった時に指で口をカッコよく触るところがカッコよすぎて。

*爪はがし
ニックのセリフがいつもよりだいぶ強い。
アンちゃん、ベンちゃん Here We GO!も毎回可愛い。

*ジェロニモ・スーパー・エディ
エディ「生きてるよぉ~」の言い方が好きっす。
そして今日もバック宙がバッチリ決まった。

テンポの速いアクションもすごいです。

アンちゃんとの一騎打ちの時に、
ピーラーがドブス・コールを手をたたきながらやっていたのが。(笑)
アンちゃんは女子扱いなんですね。

*管理人さんの正体
着替えながら、ちょっと飛び跳ねてみたかった管理人さん(ぴょん)が可愛すぎ。

その時にエディが後ろを向いてさりげなくシャツの前ボタンをとめていたのを観ることができました。
(すっきり)

*ニックとの別れ
もうすでに最初からニックが泣いているように見えました。

最後、扉に向かって「ニック・・・」というエディが名残惜しそうで泣けます。

*エディ&ピーターのデュオ
歌いだしのエディのところで感情が溢れすぎてて。(泣)
そして二人の声が、息がぴったりすぎてすごいことになってます。

*フィナーレ
ピーラー「お前にプルゥっだから」←短くなってる。

マリー&ピーラー&エディ3人のメインテーマソングもいい感じ。

キグルミのファスナーを「はいっ」ておろしてあげるエディもカッコいい。

♪歌が~でいつも通りに鳥肌。

歌いだしのエディの
エディ「♪うぃあ~、ソングゥ、ウライタァア~」が、かなり巻き舌でノリノリ~。

やーっ!で最高の笑顔と、
フォー!の会場からの声援で一気にライブ会場状態になるクリエ。

*♪ハッピーエンドが待っている
曲の始まりからすでにスタオベで手拍子がとまらない。
アッキーのアドリブの声に、会場からも「ヒューヒュー!」

*カテコ
たくさんの拍手とヒューヒューがなりやまず。
しゃべろうかな~という屋良座長。(ファンはドキドキ)

幸せを”しやわせ”と噛む、屋良座長。
振付の美沙さんを紹介するときに、寛ちゃんの方を向いて間違えて紹介しちゃった屋良座長。
相変わらずの天然っぷりをおおいに発揮してました。

でもそのあとはなんとか司会進行をして、
武田さん、寛ちゃん、あっきーに挨拶をふってました。

武田さん「再再演があってニックから外れていたら恨みます」(笑)
ひろちゃん「毎日幸せでした」(キュート)

そしてあっきーを紹介する時「僕の相方」と言ってました。(ラブラブ)

あっきーが感想をひととおり言ったあとに、また屋良さんに挨拶を振ろうと思うけれども
もう言葉が出てこないだろうから、(←ものすごくよくわかってらっしゃる)
自分が音を奏でるので表現してもらおうと、屋良さんに無茶ぶりをする相方さん。

あっきーのアカペラ♪アメージング・グレイスで踊る屋良さん。
お得意のカクカクダンスっぽい感じで、あっきーと向き合ってのダンス。
正直かなり難しいお題だったと思います。

でもあっきーの歌で踊る屋良さんは今一番観てみたいコラボNo.1なので
かなり貴重なものになりました。
あっきーに感謝、感謝です。

これが近いうちに必ず実現するコラボになるといいなぁ…というか
きっとある!と思った瞬間だったかもしれません。

そして一旦ハケるも、再度登場。
最後はあっきーと一緒に二人でそろって
エディ「てんこもりだよー!」
エ&ピ「グッ、ニュース!」
ポーズをキメてくれました。

本当に幸せな舞台でした。
とにかく今日は大興奮冷めやらずで、冷静ではいられないので
後日、全体の感想でも書きたいと思います。
SONG WRITERS | コメント(4)

祝!東京公演千穐楽

2015年08月09日
東京公演 千穐楽 おめでとうございます。

今日も楽勝で最後まで楽しんでいきましょう♪
ソンライ愛につつまれたクリエに、どっぷりとつかってきたいと思います。

MY楽なので、エディ屋良さんを穴があくまでしっかり見てきたいと思います。
でも、そういいながらも、カンパニー全員もしっかり観てしまうんですよね。

一人一人のパフォーマンスのすごさが半端ないんで、ついつい観ちゃいますよね。
目がいくつあっても足りないですよね。
誰のファンとか関係なく”ソンライ大好き!パワー”全開ですよね。
これもソンライの魅力のひとつで、本当に楽しみです♪

青い鳥さんのところで先につぶやくかも・・・
ですのでチェックしてみてください。

本当のHAPPY ENDがクリエで待っている~♪
SONG WRITERS | コメント(2)

ソンライ愛

2015年08月06日
今日は水曜日なので休演日。
屋良さん、今日は忘れずにニラカナもUPしてくれました。(笑)

そして、なになに休演日なのに仕事があるって?
ドッグファイトがらみっすか?と気になりますね。
なんのお仕事?

そして武田さんとのスウェットパンツお揃い話。
あっきーに負けず劣らず、武田さんも屋良さんのトリコになってきてますよね。(笑)
屋良さんも嬉しそうで、相変わらずソンライ内には愛がいっぱいですね。

観る人、演じる人はもちろんのこと、ソンライにかかわってる人すべてが
幸せいっぱいなるミュージカルって他にはないですよね。

いろいろなところで感想をみても、
共演者やスタッフさんのつぶやきを見ても
ソンライ愛があふれてて、本当にすごい事だなぁと。

そんなこんなでわたしもシーズン中(公演期間中)はずっと幸せです。
ソンライマジック半端ないっすね。

で、今日の桐山くんのJ-webみましたか?
いきなりニックモードで登場したのが(笑)

ソンライのファンと言うくらい好きとか、文面からも興奮具合が伝わってきますね。
私が観た公演に観劇されていたみたいですが、気づかなくってごめんなさい。
というかオンリーファンなんで前しか見てなくてすみません・・・としかいえないけども。
本当に嬉しい日記でしたね。

それから優馬くんも、仲田くんも、文ちゃんも続々と観劇されてるようで、
文ちゃんも日記にUPしてくれたりでテンションあがってるみたいで
本当に嬉しいですね。

外部舞台ということもあってかJ関係の観劇が少ないなぁと思っていたので、
こんなに後半にJの皆さんが集中するとは。
でももっともっとたくさんの方に観てもらいたいですよね。
まだ観にきそうで、来てない人たくさんいますしね。

そしてソンライの東京公演もラストスパート。
あと4日で終ってしまうの名残おしい。

いやでもまた再再演があるんじゃないかと私は勝手に思ってるのでさびしくないぞ。
いや、さびしい、いやさびしくない…と葛藤を続けながら、
次回観劇の東京千穐楽公演を楽しんできたいと思っています。
SONG WRITERS | コメント(4)

7/30マチネ 観劇

2015年07月31日
本日はソンライ中日。
始まった思ったら、残す公演もあと半分。
とても早いですね。

今日は初日ぶりの観劇でした。
いつものことですがカンパニーの絆が深まっているのが
とてもよくわかりました。

そして平日昼間の公演はマダム率が高く、客席からヒューヒューの声があまりあがらず
おとなしい感じがしましたが、拍手はいつも通りにあたたかでスタオベもあり
静かに大人な感じで盛り上がってました。

エディの衣装が変わってて、青のパンツが軽くダメージ&パッチワークしてあって
カジュアルになってました。
スニーカーはナイキをリメイクしてて本当に可愛い。(ほしい)

屋良さんは昨日の弾丸ツアー疲れも感じさせない位、いつも通りに輝いてました。

~一幕~

*エディ&ピーラーが相変わらずの可愛さMAXなオープニング。

*エディ「必ず来てくれると信じていたよ~。ん~chu!」
エディの壁CHUが復活してました。

*ピーター&ニックがマリーの豹変ぶりに「うわぁ~お、うわぁ~お」と可愛く昭和な感じで驚いてました。
エディがのっからなかったのが残念。

*マリーのバックダンサー中のエディのダンスが、さり気にせくしー&キューツ。

*♪ミュージカルは大成功~、アンサンブルさんが一人づつ出てくるところのエディの紹介コーナー。
オチは自分で女性ダンサーさんみたいなポーズで登場。

*今日のパティ&ジミーの演出指導は勢いのみな感じで、よくわからなかったけども(笑)面白かった。
ここはジミーにお任せなのかな?

~二幕~

*エディ「私がパティなのっ」の言い方が可愛すぎる。

*今日のマリーへのお色気作戦その①
ルージュをつける仕草をして「んーパッ、んーパッ」
そこにヨーコ登場「パッ!じゃねーよー」と思いきり胸を突き飛ばされるエディ。(笑)

その②
今日はセクシーダンス(お尻ふりふり)をして、ベッドにあがって、
つなぎのジッパーを上げ下げ。
ジッパーを下げ過ぎて、下にはいてる黒のスパッツ(サイクリングパンツ的な)が
丸見えでした。(PZ’14 着替えコーナー参照)

そしてご開帳のままでマリーにあすなろ抱きするもシュンレイ登場で失敗。
シュンレイにつなぎのジッパーを「アチョー!」と恥らいながらあげてもらう。(笑)
エディ「恥ずかしいぃ~」←いまさら何を~??(笑)

あとはいつも通りに「あっちやー!」と言ってハケて、
エディ「ここ落ち着かないね」とカッコつける。
ここ普通にかっこいいんですけど~(盲目)

そのあと、マリーに先に行ってて!と言ったあとかな?
オレンジ色のタイプライターがベッドからふっとんでガシャンと落下。

エディ「わぁぁあああ~、こわれたぁあ!」←素
の言い方最高に可愛かった。

そのあとはタイプしながら♪ししのしをし~と言わなきゃけないのですが、
すぐに落ち着きを取戻し、さっきタイプで打ち終わった紙をあつめて、それを見ながら歌っていました。
その自然な流れのアドリブに感動。
でも会場から笑いがあったような。
気持焦ってみえたのかな?←リピーターが多い

*やっぱり毎回ピーラーの歌い方が違う。
その時の感情の起伏がすぐわかる。
今日は伸ばすのが少なくてささやくように歌う。
でもやっぱりいつも通りに綺麗な声に聞き惚れる。

*ジェロニモ・スーパーエディ
アンちゃんとの男祭りの時、
エディ「このおかっぱ頭~」、「うるせー」とか叫んで、前回より少しワイルド。

*ニックとの別れ
ニックが3人で肩を組んで大泣きして別れるところよりも、
ずっと前から涙しながらセリフを言っているのを、今回初めて気づいて一緒に涙する。

*フィナーレ
ピーラー「あの子、お前にトゥルルルル~だから」
エディ「トゥルルルル~?」ってマネしてるのが可愛い。

*マリーの告白を聞いてるエディの顔が、”わかってるってばー”って顔に書いてあるのが、かわゆし。

*今回も笑顔、笑顔で拍手喝采でした。
カテコはいつも通りに3回位で、最後は大きくバイバイしながらハケていきました。

*初日と比べると静かめな感じでしたが、ジワジワとHAPPYな大波が押し寄せてくる感じで
今日も幸せな気分でクリエをあとにしました。

屋良さんがセリフを言ってない時の表情、出演者とのアイコンタクトに愛があふれてて、
見てるだけでも幸せをおすそ分けしてもらってる気分でした。

これがソンライ愛というものなんですかね。
観てる側も、演じてる側もみんなソンライが大好き!という、
ソンライ愛で満ち溢れてますね。
本当に楽しすぎて、幸せすぎます。

次回観劇は東京楽です。
今回すれ違ってしまって会えなかった皆様、ぜひにお会いしましょうね。
SONG WRITERS
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。