06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

初日

2018年06月19日
お久しぶりのayaです。

初日に入ってきました。

毎年コアをあびて覚醒しちゃったんじゃないかというくらい(すでにネタバレ)
終演後にくだをまくという、周囲にはた迷惑な現象がおきる
個人的に鬼門な舞台サーカスが始まりました。(笑)

でもTETSUHARUさんの振付で踊るカッコいい屋良さんを観たい!
屋良さんのダンスを生で観られる幸せをかみしめたい!
ただのコアな屋良さんファンなので行きたい!(観劇中にコアは浴びてる)

ということで参戦です。

それではいつも通りに初日の感想&レポ箇条書き。
ネタバレありなのでご注意を。

*戦闘服がリニューアル!
かなりかっこよくなってるー。
☆が小さくなってたり、赤の部分がキラキラになっていたり。

*今回は名前とか役柄とかが衣装に書いてない。(そのほうがいい)

*いきなりのダブルダッチでディスコティックかと思った件。

*テーマソングおよび曲調が全面的に大変更。
バブルの匂い満載なキャッチーな曲になってる。
聞きやすくなってるものの、しっくりこないのはなぜ?なぜ?({困惑)

*あばれる君なケントはやっぱりの白目。(笑)

*7:3分けのケントはケンケンと呼ばれハートブレイク?

*なんかたまーにケントがソンライのエディの見える時がある。(説明セリフが長い時)

*ケントソロwithコッシー:ブルースっぽいバラード。昭和の匂いがする。

*なんかアクションがいつもより多めの、ダンスが少な目な感じ。

*客席降りが多いけど、屋良さんは1回くらいかな。

*サーカスというタイトルを忘れそうなくらい今回もサーカスは出てこない。

*屋良さんのアクション、やっぱりキレキレで綺麗。
アクションが綺麗っておかしいけど、動きがキレイすぎる。
無駄な動きがないのもポイント高い。

*ベン=豪君で納得。仲良しそうで嬉しそう感がリアル。

*この舞台の癒し♪アロエヨーグルトがなかったのが残念。

*豪君と屋良さんのダンスアクション(融合してる)最高っす!

*♪ひぃうぃーごー!パラダイスー!でノリノリのダンス。

*会場からのヒューヒューがやっぱりのディスコティック感。

*去年のおどろおどろしさからの、今年のみんなで盛りあがろう感についていけません。

*屋良さんソロ②ラップ。
とっさにマイミラ2の時のラップを思い出す。(冷汗)

*みんなで戦うより、もっとダンスを!(平和主義)
屋良さんソロにはアップテンポなダンスを!(屋良さんダンス主義)

*二幕からやっぱりバブリーなディスコティック感。
でもちょっと楽しい!(←少し慣れた)

*豪くんが屋良さんの昔の写真を見せて懐かしのエピソード。(ここはたぶんネタが毎回変わりそう)
ん十年前、屋良さんがドレッドヘアで嵐コンに入れなかったこと。(笑)

*唐突な漫才風な関西弁がんばってー!(笑)

*後半はテレポーテーションして戦って、テレポーテーション、して戦って・・・

*ドッカーン!!!!(音大きめ)

*安定のモニカー!!!来年は出ないの?他の舞台が決まってるの?(そこ?)

*豪君から屋良さんへも手動でバババァーーン!(擬音語でどうにかこうにかしたった)

*つづく・・・な感じ。

もう来年もこのホールおさえちゃってるもんねー感満載な終わり方なような。

*カテコは会場全体がスタオべで、すらすらと饒舌にあいさつする屋良さん。
座長がいたにつきすぎる感満載で笑顔でいつものWピースをしてハケていきました。

全体的な感想は去年まであったバタバタ感もなく、まとまった感がありました。
今回はくだをまかずに平常心で終演後に祝杯をあげました。

もっと屋良さんのダンスが見たかったと思いながらも、楽しかったような気がしないこともないような。

次回観劇は7/1の東京楽です。






スポンサーサイト
THE CIRCUS!

初日!

2017年09月25日
THE CIRCUS!初日
おめでとうございます。

行ってきました初日公演。
舞台全体の感想は・・・・にして、・・・しての、ちょっとおいといての
今年もこのひとことにつきる。

屋良さん、かっちょいい!
屋良さんのダンス最高!
屋良さんの座長っぷりが男前!

以上です。(笑)

青い鳥さんの所でつぶやくな!って
屋良さんから禁止令が出たので書きませんが、
ありえないアクシデントがラストで2回も起きたり。

終わり方がなんか腑に落ちない感じで幕が下りたのはどーにもこーにもでして、
納得いかなくてザワザワ、モヤモヤ。

おかげさまでやっぱり今日の終演後も去年同様に荒れましたとも。
舞台愛の毒舌祭りを開催しました。(同志募集中)

でもね、やっぱり屋良さんのパフォーマンスが、座長っぷりが
屋良さんが全身全霊で舞台に立っていて、楽しそうなのを観てるだけでプラマイゼロになっちゃうんですよ。
これってやっぱりのファンバカ上等なんですけどね。

で、カンパニーの皆さんともすごくいい感じで、これを観るとまたもうどうでもいいかという気になっちゃうしね。

今回もレポはやはり無理そうななんですが、
これだけは言いたい!

屋良さんのアロエヨーグルトダンスが可愛すぎました。(アイドルスマイル全開)
カテコでの素の屋良さんも可愛すぎました。(マリオジャンプで最後はハケていった)
通常営業ではかっこいいモード全開なのに、このギャップにまいりました。
萌えつきました。
これだけでも観る価値があるかもです。(最後までファンバカ)

次回の観劇は東京楽です。
THE CIRCUS!

大千穐楽

2016年06月05日
大千穐楽おめでとうございます。(昨日でしたが…)

怪我がなく、事故なく、無事に終わってなによりです。
観た方はわかると思うのですが、屋良さんの動きっぷりが半端なく忙しいそうで、
ダンスはもとより、アクロもあったし、筋トレもあるし、早替えもあったし
とにかく屋良さんが一番動きまくりの舞台でしたね。

昨日、今日と名古屋、大阪のレポを見ていたんですが、
今回も本当にいいカンパニーだったようで、
キャストの皆さんがSNSで別れを惜しんでいるのが多かったように思います。

屋良さんはいつもカンパニーに恵まれてますよね。
それ以上に座長な屋良さんのすごさを実感してます。
カンパニーの皆さんの、屋良さんへのお言葉が泣けるくらい素晴らしい事しか書いてないし。

特にレイ役の石井さんのお言葉。
そんなことを共演者から言ってもらえるなんて、
屋良さんファンとして、この上なき幸せなことですよね。

共演者にそこまで言っていただけると、かなり真実味があります。
初日で感じた屋良さんの座長度UP感は本物でした。

そして、大阪楽でまたTETSUHARUさんとくっついてたみたいで。(笑)

何はともかく、本当におつかれさまでした。

DFに続き、演目の内容的に今回はレポは書けそうにないのですが、
屋良さんは今回もカッコよかったし、ダンスもすごくなって本当に輝いてました。
次回作も期待して待ってます。

次は11月まで屋良さんに会えないのがさびしい限りですが、
夏頃に何かあるのでは??と、急にいいお知らせがあることを祈りたいと思います。
THE CIRCUS! | コメント(4)

東京千穐楽 観劇

2016年05月29日
東京千穐楽おめでとうございます。
無事に幕がおりたのを観届けてきました。

事故なく、怪我なくの20公演。
屋良さん&カンパニーのみなさん、会場全体が笑顔でいっぱいでした。

特に座長の屋良さんの笑顔がキラキラでまぶしいくらい。
スピード感あふれるこの演目、ずっと緊張の連続だったのではないかと思うので
一区切りつき、ホッとしたような、やりきった達成感満載な笑顔が素敵でした。

やたらとブンブンとお客さんに手を振りまくる、かわいい屋良さんがそれを物語ってました。
こんな姿を観たら、本当は言いたいこといっぱいあったけど、まーいいか状態になりました。
本当にファンバカ全開です。盲目です。

でもわたくし、今回の演目について、昨日までだいぶ大荒れでした。
お酒も飲まずに管をまくという暴挙に出てました。
周りにいた屋良友さんごめんなさい。

でも今日の楽を観たらそんなことはどうでもよくなりました。
本当にファンバカすぎて自分でも呆れてしまいますが、
千穐楽のカテコの挨拶で、みんなが幸せ~なあったかな空気に触れてしまうと…。
って、これっていつものパターンですね。(笑)

あとカテコで屋良さんとくっついてたTETSUHARUさんとの兄弟っぷりが
最高にかわいかった。

TETSUHARUさんの肩に手を回す屋良さん、
屋良さんの腰に手を回しつかまってるTETSUHARUさん。
ほぼ同じサイズ感が可愛いすぎました。

そして屋良さんが一番最後にハケる時の、
ひとさし指からの投げCHU!も最高にカッコよかった。

舞台内容はおいといて、
全力で駆け抜けた後の屋良さんの姿に骨抜きになってしまうんですよね。

というわけで、今回も屋良さんのすごさと、かっこよさ、かわいさを満喫しました。

終わりよければすべてよし!
屋良さんがよければオールOK!
痛さ全開で屋良さんファンをまっとうします!
(開きなおった↑)

名古屋、大阪公演は参加できませんが、遠くより応援してます。
ひとまず、おつかれさまでした。

公演期間中、お会いしたみなさんもありがとうございました。
なんだかんだ言っても、こういう交流もふくめ屋良活は最高に楽しいです。

また次回も劇場でお会いしましょう!
もう管をまかないように気をつけますので。(笑)
THE CIRCUS! | コメント(2)

5/18夜 観劇

2016年05月21日
18日(水)夜公演を観てきました。
(2回目の観劇)

ツイッターにも少しつぶやきましたが、初日と比べてだいぶ落ちついたような、
初日にあったバタバタ感もなく、しっくりきていたし、本来あるべき舞台の形が見られたような気がします。

で、レポあげようかと思ったんですけども、
屋良さんの極上すぎるパフォーマンスとダンスが目に焼きついて離れなくて困ってます。
レポをあげる前にこの感動を書いておこうと、デレデレ上等で書いちゃいます。

本当に屋良さんのダンスのすごさはこれでもか!なくらい周知の事ですが、
今回のダンス、半端なく細かい動き、体幹を使ったアクロバティックな大きな動きで
体力的にどうなん?大丈夫?って感じなんですが、
それにもまして屋良さんのすごさを発見。

このハードなダンス中の屋良さんはものすごく楽しそうで、
幸せそうなんですが、めちゃくちゃくるくると表情が変わるんですよ。

いつもそうかもしれないんですが、表情のバリエーションがいつもの倍以上はあるかと思います。

で、たまにキメのフリがキマると、ドヤ顔したり、超COOLだったり、ニヤリとしたり、笑顔だったり。
大げさかもしれないけど、1振付ごとに表情をつけてるくらいの勢いでした。
こんなにダンシング・ハイ!状態の屋良さん初めて見みたかも。

あ、クリエのライブの時もこんな感じに近かったような気もしますが、
今回はそれをはるかに超えてるような。
クリエのライブで思い出しましたが、その時活躍した後藤君が観に来てました。

で、話を戻しますと、

屋良さんの劇中での佇まい、遠くの人にもわかりやすい動きで、セリフとぴったりあっていて
動きのすべてが美しい。
プロ中のプロです!といった感があり完璧な「舞台人」でした。
すごい人になっちゃったなぁ…と感動しきり。

いまだにそれを思い出してはすごさを実感してます。
こんなに長いファン歴なのにまだまだ発見がある屋良さんの魅力。
幸せすぎですね。


あ、それから歌についてはツンツンで言っておきたいことがあります。

屋良さんよ、ソンライを、ドッグファイトを思い出して~!っと。

特に2幕の屋良さんソロの出だしのところ。
毎回頑張れ!と手に汗にぎる感じです。

ライブの時のように後藤くんにまた指導してもらえたかな?(笑)
というわけで、今回は思うがままのツンデレデレな走り書きでした。

次回の観劇は楽なので、それまでにレポをUPさせようと思ってます。
THE CIRCUS! | コメント(2)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。