06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

7/28ソワレ プレゾン観劇 感想レポ 

2010年07月31日
ルクアトを見てアゲアゲなテンションのまま気合いを入れて、2回目の観劇に行ってきました。
18日ぶりだったのですが、テンポもよくなっていていい感じに進化していました。

すべてにおいてスムーズで、カンパニーとして一致団結してきたように見えたので
とても安心して観ることができました。

10日の観劇時はみんなが違う方向を見てるように感じ、とても違和感があり
全体の感想が阿藤さんだったのですが、
今日は素直に楽しかった~と言えました。
観劇後、楽しかった~と言える喜びがあるっていいですね。

そして本日の屋良さん。
髪がだいぶ伸びていました。(赤いメッシュの長い方)そして顔はだいぶ痩せたかも。
でもすごくイキイキとして本当にいい表情をしていました。

セリフを言う声の優しさ、落ち着きっぷりが半端なくオトナなんですが
でも身長がちっちゃいネタやアドリブも増えたのでお笑いモードが多めなトモさんでした。

では、ネタばれ感想レポです。

*♪You&ME… 
 パーカーをかぶって登場。シルエットだけで屋良さんとわかる存在感。
 ダンスは圧巻です。ソロダンスもあり。しかし、前回よりパーカーのはだけ具合がすごい。
 痩せたのか、ダンスが激しいからかは謎ですが、すごく挑発してきます。(笑)
 
*♪ONE STEP BEYOND…10日には屋良さんもいて、踊って歌っていたのですが、
 今回はいなかったような。CDでも歌ってるんですけどね…。

*塚ちゃんに「身長はちいさいけど、気持ちは大きく持てよ!たのむぞ!」と言われるTomoさん。(笑)
 あまりの会場の大爆笑に、ともさんのセリフが聞こえなかったけれど面白かったからよし!

*ヘッドフォンダンス…ただでさえパーカーの前がしまっていないのに、
 その上パーカーをまくりあげながら、腹筋見せまくりでクネクネの陶酔ダンス。
 ギャッツビーのCMみたいでした。(笑)

最後はヒゲダンスのように手を下げてハケる。最初から最後まで会場から笑いがいっぱい。
10日は普通にカッコイイダンスをして、最後だけおもしろいダンスでハケて行ったので、
全面的に面白い方向にチェンジした模様。

*「ユー達!いいねー!」親指たててテンション高いTomoさんはジャニーさんみたい?

*♪もぉーまけないのさ~のソロの高い声がひっくりかえってました。ファイト~!

*野犬に襲われそうなところでABC-Zとダンス。落ち着いてるフォーメンションですが
なにか物足りないような…。
ヒガシのように屋良さんが歌っちゃいなよ!と思ったり。

*フルーツを頭にのせて差し入れる男前のTomoさん。
 突然、無言でABC-Zの橋本くんに急に後ろから抱きしめられて、若干ビビる。
 そんなシャイシャイボーイなTomoさんがキューツっす。

*♪子供たち~は~、いつのまーにかぁーのところで、手を広げながら歌うんですが
 声の伸びがすごくいい。そして表現力がUP。

*Tomo「今立ち止まったらそこで終わりが…」えっ SHOCKかい!(心の中でツッこむ)
 
*♪ROAD TO PZ
 テーマ曲でもあり、シングルカット曲でもあり、今回のPZ1番の見どころ。
 tomoさんのダンスが最高にカッコイイ!No.1ソングです。

 這いずりダンスも筋肉の細かい動きのダンスもすべてにおいてパーフェクト!
 あの両手を前に出して腰と腹筋の一部だけを動かす細かい動きはいったいなんなんでしょう?
 PZ筋肉体操ダンスと勝手に命名。トラビス先生の振りはすごいですね。

 そして何気にサビ前の♪テーイクァ~チャ―ンス!の歌声もメガヒットなツボ。

 シングルカットされるならTVに出てぜひ踊ってほしい、映像に残してリピしたい曲No.1です。
 あ、でもシングルにDVDがつくのなら残せそうですよね。

 そしてラストはベスト脱ぎ、肩にかけ、肩を揺らしながらハケる。
 その姿がちょーーーーーーかっちょいい。
 この1曲のためにPZ 2010の観劇の価値ありです。

二幕

 *ヒガシ様のPZメドレーを翼くんがやるのですが、屋良さんは不参加です。
 ここでは屋良さんのPZバックダンス時代の幻が見えたりします。(笑)

*二幕も中盤、ゆうまくん達が戻ってくるシーン。
 「ダメだ!帰れ!なーんちゃって!だって、みんな俺よりみんな背が高いんだからぁ~」

 「俺だって好きでちいさいんじゃないんだよ。」

 「ゆうま!ハイチュウ食べたら大きくなれるかな?」

  と、可愛さ&おもしろさ満載。

 「慎太郎!ぜってーおまえに負けねーからなぁ!」(そこで張り合う??)
  な屋良さんは「ちびっこ自虐ネタ」攻めでしたが可愛かったです。会場も大爆笑。

 ゆうま君に「(大きくなるのは)あきらめたほうがいいですよ!」とツッコミを返されたりとか。
 Tomo「夢も希望もねーじゃねーかー!」と反撃していたり。

 ゆうま君達との距離感が縮まって、仲良し度UPのせいか、
 屋良さんがとてもうれしそうにボケていたりで非常になごみました。


*幻炎 
 タイマツを渡すのはTomoさん。(PZではニシキだね)
 翼くんのバックでダンス。10年前と同じところで踊っています。

*FUN DANCE
全身まっ黄色の衣装で楽しそうに歌い踊る屋良さん。
最後のキメポーズはおでこの横ピース+アイドルスマイル。

*SOH~想~中盤の盛り上がりのいいところで屋良さんソロ。(少しだけど)
ブルーにレーシーな刺繍の衣装です。
そしてここで客席降り。31~19の最前列前を歩き歌う、そのまま後ろに歩き、L31席横あたりで止まって歌う。そして舞台に戻ります。

*ゆうま君達と屋良さんのダンス。
なぜか、このチームに屋良さんが混じってダンスするのですが、まったく違和感なし(笑)
ゆうま君と仲良さそうにセンターでダンスしている時の笑顔が優しいお兄さんモード全開っす。

*キラキラ階段でブロードウェイ?
 ここは??な感じなのですが、CDジャケットにもなったのでイチオシなんでしょう。
 翼くんがステッキをもって登場、そのあとに屋良さんとジュニア君たちが列をなしてタキシードでダンス…
 というか、胸元を持って横に歩いたり、コーラスライン系の群舞のイメージなのかな。
 ジャケットをの胸元をつまんでいるだけでも屋良さんは非常にサマになっているのがすごい。
 ここも何か物足りないので翼くんに歌を歌って欲しい場面でしたね。

*♪ROAD TO PZ
 手拍子しながらあおったり、慎太郎くんと肩を組んだり、可愛い兄弟のようです。
 蝶ネクタイをはずして、腕まくりしながら屋良さん流の着崩しをして
 手拍子したり、手を振ったりで楽しそうでした。
 
と、とりあえず2回目観劇レポをUp。
詳しい感想は、また後日にでも。


これから3回目の観劇に行ってきます。
MY楽なので、この夏最後のTomoさんのパフォーマンスを楽しんできたいと思います。

会場までのBGMはPZ2010のサントラで~!

拍手&コメントをありがとうございます。


屋良's Shining road BBS


スポンサーサイト
雑誌
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。