02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

3/28夜 観劇

2015年03月29日
3/28夜の観劇レポ&感想です。

*オープニングのショータイム。
2013年版DVDを見て今年の違う点を発見。
2013年版は最初から一番上に屋良さんはいたままなのに、
今回は一旦階段を下がってから、上にあがっていくんですね。
去年も上がっていったっけ?そこらへんはあいまいです。

そして福ちゃんとの向かい合ってのダンスはいつも以上にニコニコしながらで
いつもよりアイコンタクトが多い。

それから、ビバリさんの登場前の、後ろ蹴りみたいなフリが地味に好きっす。

そしてリカ役のエマちゃんも参加してますよね。
去年までリカ役の方は参加してなかったような。

*パネルマジック
屋良さんのふわふわとしたエレガントなダンス。無重力な軽さを感じます。
余計な力は一切なくてなめらか~。
そういえばよくここで手にCHUってしてたけど、最近一切してないですよね。大人っすね。

*千穐楽のバックステージ 
今日も脚立にあがる時に曲に合わせて、優太くんにお尻をポンポンされ放題の屋良さん。
ニコニコしながらお尻を上下に振り振りしながらあがる。
優太くんはいつもより激しく下から連打中。
ボンゴじゃないから~(笑)
この二人が本当にキューツでした。
そういえば今日はほっぺむにゅーはなかったような。

*屋上
ヤラがリカにベタベタしようとしなくなっていて、あっさりめでした。
その分、福ちゃんが濃くなってて「ハケたくないぞ~」と粘ってました。笑
 
*みんなでわちゃわちゃとパーティに向かう
諸星くんのコーナー。今日は屋良さんにメチャからむ、いや、メチャ大好きアピール。
諸「屋良くんは俺のこと好き?知ってるよぉ~、もぅーー。」
↑屋良さんは無言でリカと肩を組みながら歩いていく。笑

*ブロードウェイの街 
豹柄くん登場のリアクションはかなり大きくなってる件。
ヤ「いや~皆さん、お待たせ、お待たせ~」のお待たせポーズ。
頭の上に大きなパーを添えてました。衣装的にどこぞの昭和の地上げ屋さんかと・・・・。笑

WSSのところ、しっかりダンスというよりも、だいぶわちゃわちゃしてて
カンパニーの仲良し度がかなりアップしてました。

*♪Dancing On Broadway 
光一さんとのハモリがいいなぁ。すごく馴染んできました。
シュッシュッポッ・ポッのフリがやはり可愛い。

*ジャングル 
リカを抱えて回す技が本当にすごい。
ほぼ同じサイズなのに・・・・(自粛)

*♪Dance
♪ダ・ダ・ダダ、ダーンス!今日も声はまっすぐに伸びてて、本当に聞きやすい。
やはり巻き舌でない方が好きっす。
安定のタップダンス、師匠の玉野さんに感謝です。

♪SOLITARY 
今日もはだけてタックルしてます。
あれ、手にジャケットって持ってたっけか?

コ「ヤラの位置に俺が入る、いつも通りにやれ!」

そのダンス、本当にヤラがやるはずだったのなら、やっぱり観たい。
というか、無理は承知のすけで観たい願望MAX。
永遠に観ることができないのが残念すぎです。

*バックステージ  
いきなり始まるミュージカル部分、すっかり慣れました。
早口で歌ってる感がなくなり進化してますね。
で、光一さんの歌い方がかなり熱かった。ヤラはいつもどおりな感じ。

今日もシャツはコウイチさんによってご開帳で、それも演出に込ってことでOK?(笑)

*ジャパネスク
今日の「ころせぇえー!」はタンパクな感じでした。(もうちょいワイルド希望)

刀をくるくる回してからの肩ポン、最高!
ヤ「どけー!」炸裂でワイルド。

本日の光一さん登山。
大成功で一瞬止まってから、スルって綺麗におりるのがキマった!

今日の血糊事情。
光一さんが、屋良さんのおでこあたりにスポンジを付けていたのが見えました。(今日はめちゃサイド席)
そしてヤラの目がまったく開いていない。

血の涙が両目からたらー・・・・(ホラー)
光一さんは最近、目つぶしブームなのかな?(笑)

それから今回殺陣の時の声の大きさがすごかった。
特にヤラ軍のジュニアの4人の声が大きくて頑張ってました。
  
~二幕~

*ヤラの苦悩シーン
今日も切ない演技につられ私も切ない。
 
*シェークスピア 
ヤ「馬をよこせー」のところ、うしろの方でクルクル回って、
まっすぐに立つのが大変そうなところがありました。
でもそのじたばた感がより狂気っぽかった。

♪追憶の雨
悲しみゆえの投げやり感満載なダンス、泣けますね。

♪Higher 
今日はラストなので浮気せずに、がっつり壁の華のヤラを観ました。
背中で演技してて、哀愁が漂いすぎてる。

*告白シーン 
声枯れの
ヤ「切り捨てられるんだろぉおー」は泣くしかないっすね。
そして最近のヤラはしゃくりあげるように泣きながらの告白なんですよね。
でもセリフはクリアに聞こえてきてすごい演技力だ。

そして今日もたくさんビバリさんに背中をなでなでしてもらってました。

*♪夢幻
ヤラ登場で照明が一斉に中央に集まってからのダンスに、毎回胸が高鳴る。
キターッ!神がかりダンス。
あまりの神っぷりに、お賽銭投げて拝みたいくらいっす。

そして八連太鼓のあとの光一さんの屋良さんの背中ポンポンが
いつもより回数も多かったし、とても熱かった。

ヤラとリカの日舞。
少しドキドキしながら観ました。
でも冷静にしなやかにヤラとして踊ってました。

THE 平常心と顔に書いてあるくらいな面持ちでダンス。
静かながらも屋良さんの強い気持ちも込みで、
ここはガッツリ受けとめられた気がします。

*♪夜の海
光一さんの背中を見ながら踊るヤラ。
ダンスもいつもながらにすごい安定感。
そういえばヤラのセリフに感情が入りすぎて、すこし出遅れ気味でした。

*CONTINUE
相変わらずのMIXバージョンに慣れないけども、
屋良さんがコウイチを見てニコってするのがやはりいい。
  
*カーテンコール  
*光一さんより挨拶
事故のあったこと、続けることの意味、座長の言葉一つ一つに感動しかないっす。

そして屋良さんは両手で”ヨシ!”のガッツポーズ。
最後はやっぱりの光一さんと屋良さんとがっちりの腕組みでした。

3週間前に観たSHOCKと全然違う舞台になってました。
いつもは帝劇という歴史ある劇場でやってます・・な感じがあって
すごくみんな緊張している感が伝わってきてたんですが、
それをも超えているすごい熱が、パワーがありました。

特に演者のテンション高いのもあったのですが、客席からの拍手もすごかったです。
SHOCKが続いてほしいという気持ちの一体感が半端なかったです。

LEDパネルがない分、キラキラ感は減ったかもしれないけれど
演者のキラキラ感は倍増していたように見えました。
そして観てるお客さんもキラキラしてるように見えたかも。

屋良さんがよくインタビューでよく言う
”ヒューマンパワー”がこんなにたくさんあふれてる帝劇ってすごいと
今日は帝劇まるごとに感動しました。

今日は千穐楽であと1公演。
そのまま何事もなくショーマストゴーオン!
仕事中そわそわしながら祈ってます。
スポンサーサイト
SHOCK | コメント(4)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。