07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

NARUTO初日(5/4)

2006年05月04日
初日に行ってきました。
始まるまでドキドキだったのですが、
本当に頑張ってましたナルトくん。
動く、動く。ある意味落ち着きのない子です。(笑)

そして可愛いしぐさがいっぱいで
屋良くんは本当に23歳なんでしょうか?といった感じです。

しかし、本当に屋良くんの体力がすごく心配です。
動きすぎな上に、すごく素早いし、かなりハイテンション。
かなり体力を消耗するのではないのでしょうか。
MAん華鏡でも屋良くんが衣装が暑いと書いてましたが、
後半は本当に顔が真っ赤赤で、
あのオレンジ色の衣装がサウナスーツに見えてきました。(笑)

それでは恒例のネタバレ箇条書きです。
始まったばかりですのでご注意ください。

*パンフレットは2,000円でNARUTOのコスプレ写真もありです。
素の屋良くんは写真は1月頃のようでKinkiコンの時位のものですね。
チラシと同じようですね。
そしてNARUTOのアニメグッズも販売していました。
(MAのグッズではありません)

*第一幕14:00~15:20(80分)
休憩15分
第二幕15:35~16:35(60分)

*屋良くんですがとにかく動く、じっとしてないし、
とんだり跳ねたり、蹴飛ばされたりで大忙しです。
声のトーンもいつもよりだいぶ高いので若いです。12歳です。

*いきなりチアガールをバックダンサーにしたがえNARUTO参上な感じでソロ曲。
笑顔がキューツです。
でも少し声が震え気味で緊張が伝わってきました。
声も若干出てなくて、声がすでに枯れている?と思ってしまいましたが、
歌うにつれてどんどん声が出てきたので大丈夫なようです。
やはり緊張してるのかな?

*フライイングがあります。2回くらいありました。
間違っても光一さんのような華麗なものでも、
MAライブでの瀕死のドラえもんのようでもありません。

元気いっぱいでブランコにのっている
アルプスの少女ハイジのような感じです。かわいい。

*ちょこまか動いて好奇心旺盛な芝居がとにかくかわいい。
わかの歌にあわせて、笑顔でぶんぶん頭でのっていたり、
ラーメン屋のカウンターにちょこんとのってみたり。
机の上に座って足をブラブラさせたりがツボでした。

*客席降り&お客さんいじりがあります。
30番台以降のお席側によく屋良くんが登場します。

*ナルトくんの忍術ですが、「お色気変化」かなりいいです。(爆)
またまたセクシーバックダンサーズを従え、
ナルトくんのだっちゅーのポーズとか、シャワーをあびるようなしぐさとか
寝転がってタバコの灰を落とすしぐさとか。「うぶなのね~」とか、ちょっと大人モードになるところがカッコ可愛かったです。
まるでドリフの「ちょっとだけよ~」状態です。

*かわいい、かわいいとばかり書いていますが、クライマックスでは
ナルトくんのカッコイイ見せ所が満載です。
力いっぱいの演技と戦う姿が大迫力で目がギラーンと本気モード。
いままでおちゃらけナルトくんがすごい変化です。
この急激な変化に屋良れた~!

*サスケな町田さん・・・いつも斜め立ちで斜め目線でクールな町田さん。
最初のソロ曲(ブルース風)ドキドキでしたが、機敏なアクションシーンは
カッコよかったです。

*我愛羅な米ちゃん・・・やはりクールな1匹狼。
最初の登場がカッコよかったです。久々の2枚目路線が新鮮です。
目張りが思ったより濃くなくていい感じ。

*コワネなアッキー・・・悪役三昧なアッキー。演技が濃かった。
そしてゴージャスな衣装とともに目立った太もも&腕の太さ。
太ったのか筋肉なのかそれは謎だってばよ!

*その他・・・
あるある探検隊が生で見られて幸せです。
岡さんの歌って素晴らしいですね。(隠れファンです)
マナカナちゃんすごく可愛いです。キラキラしてました。

と、とても楽しい舞台でした。
やはり食わずキライはいけませんね。
想像していたよりも100倍は楽しめました。

でも何をさておき屋良くんの頑張りがすごくて、
今までで一番体力的にキツイ舞台なのではないかと思いました。
本当に体をはっていると思います。

こんな屋良くんを見て、私ももっと頑張るぞ!とパワーをもらいました。
FAMEの時よりも何倍も成長したMAや屋良くんが本当にステキでした。

そうそう、幕が下りても拍手が鳴り止まなくて緞帳の前にMA4人が出てきました。
一人づつの挨拶はなかったのですが、
笑顔で手を振りまくっている屋良くんの満足気&ホッとした顔がキラキラしていました。
そういえば、ひょうたんに抱きついて、米ちゃんに嫌がられていたり。
最後までやっぱり可愛いかった
この舞台、何気にあなどれないです。

ところでイリュージョンって・・・?
セットチェンジの間がやけに長いのは・・・?
MAのソロ曲の歌唱力って・・・?

それがこれからの課題だってばよ!
NARUTO

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。