08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

MY初日(1/20)

2008年01月21日
観てきました。

いやー、いつもながらすごい迫力でした。
そして屋良くんは本当に頑張ってました。

いや、がんばりすぎて頬がコケコケでした。
正直、ちょっとびっくりしてしまったさぁ。
本当に大丈夫かい?

でも声も出ていたし、歌もダンスも演技もいつもよりもすごかった。
また成長したなぁと思いつつ、ムムッなところもあったりで
MY初日の感想は「ほぉぉぉーん」という感じでした。

確かドリボのMY初日もそういう感じだったので
これからに期待したいと思います。

本日のレポ箇条書き!

*わかっちゃいるけど、オープニングのダンスに
屋良くんがいなくて幻影を見そうになる。

*ブルーの衣装でレッツマジック!
フリが歴代ライバル役とまったく違ったものに変化。
屋良テイスト満載で手のフリが細かいし、お尻ふってなかったかい?(笑)

*千秋楽に乾杯!
崩れ落ちる大倉さんの背中にのってお尻フリフリ(2回目)。
もはや、クレヨンしんちゃん状態?(笑)

*屋上のシーン
切ない恋心の演技すごいっす。双眼鏡でガン観必須。

*N.Y散策シーン
リカと二人の歌って踊ってのシーンいいですね。
リカを追いかけまわす屋良くんもかわいい~

辰巳くんの立てひざの上に座って、
直さんの演奏を聞く屋良くんのちんまり度にカワイさ100万点。

*ワールドアドベンチャー:
アメリカ:
フリがだいぶ変わってました。
ペアの女性ダンサーさんとニコニコしたり
抱き上げたりと男前なしぐさはいつもどおり。

タップ:
ロッカー風の衣装でMA3人でメインで歌って踊るところが
妙に落ち着くね。米ちゃんのフリーコーラスみたいなのがすごくいい。

神殿:
屋良くんのダンスソロ。
これまた今までの常識を覆すほどの屋良DANCEワールド。
フリが細かいし、とてもすごいことになってます。
衣装の肩部分をつまむのはなぁ…。

*ジャパネスク:
キレのある殺陣は圧巻です。
しかし屋良くん…別人のように変貌しております。
ファー衣装にボディペイントに不適な笑み。ワイルドすぎます。

バッサバッサとメッタ切りしつつも目を見開きニヒニヒャ笑う、
とってもCRAZYな屋良くん。
いつも長いと感じていた殺陣の時間がすごく短く感じました。

そして、一幕最後の屋良くんの演技・・・泣いてるよぉーー。
もうこっちも泣きそうでしたわさ。

と、一幕まで書いてますが今日はこの辺で。

大倉くんのオーナー役も、
屋良くんのライバル役もそうですが
いつもよりも新鮮なSHOCKでした。

屋良くんのライバル役もいままでのライバル役とはまったく違っていて
個性が出ていてすごく良かったと思います。
またまた演技にも磨きがかかった屋良くんでした。

今回の屋良くんは演技に注目!といったところでしょうか。

しかし本当に痩せすぎだ。
アゴがとがってたよ。そこだけがかなり心配。
SHOCK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。