08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

滝沢歌舞伎 5/2夜

2010年05月03日
kabuki0502

前回の観劇より3週間ぶりだったので、さすがにすごく進化していました。

テンポアップしてるし、カンパニーの仲良しさがすごく伝わってくるし、
アドリブも多いし、全体的に濃密な感じがしました。

屋良さんですが、安定した大御所っぷりなパフォマンースは文句なし。
ますます濃い小悪党キャラで飛ばしまくりで、SHOCKとは違ったヒール役でも最高ですね。

今回すごく感じた事なのですが、
マイコー屋良さんのなんとも言えない色気というか、
たくましさの中に切なさのような何かを感じたのですが、これって何ですか?春だからですか?
個人的に♪哀愁のカサブランカ byヒロミ・ゴーでも熱唱してほしい位の色気を感じました。(笑)

そして髪型はいつも通りにマイコーですが、髪の色がふだいぶ黒くなってきたような。
肌もそんなに黒くなく、絶好調に見えました。


ではでは、いつもの感想箇条書きです。

*オープニングのスクリーンの屋良さんの影。
小柄ですが最後のオオトリ的な妙な貫禄があります。(笑)

*「春の踊りはよーいやさぁー!」…と言った後、舞台奥に走っていく際に
一瞬振り向きざまに”ニヤリ”のドヤ顔が挑発的で、最初から屋良病末期の目まいに襲われます。

*このソイヤ!ソイヤ的のけぞりKEEPダンスが本当にすごい!
 多分…屋良さんの腹筋の上に瓦を2、3枚乗せても大丈夫だと思う。(少林寺?)

*着物の袖を顔の横まで近づけて、広げて見せてから優しい声でニコっ「七五三じゃないよ!屋良朝幸」

*ナレーションのようなセリフを上手で言う屋良さん。前回は真上の席だったので姿が見えず。
 今回は袴に白のシースルーの羽織姿を見ることができました。
 羽織があるこっちの方が七五三っぽいですよ…屋良朝幸。

*They武道くん達との仮面のダンス。
勘違いしていたのですが、最初は白のフサフサつきの仮面は般若or鬼がわらみたいなものでした。
最後に鳥の仮面もつけていましたが、途中では仮面をとってダンス。

しかし、この足上げが多いダンス最高にカッコイイ。
そして、最後の青いライトで止まるカクカクとした屋良くんのソロダンスが芸術的。

*太鼓祭
屋良さんのドラムの腕前がだいぶ上達、筋肉もますます隆々。
前回は焦ってドラムを叩いているように聞こえたのですが、だいぶリズムが落ちついていました。

と、ところが…いい調子だったのに2セッション目の少しリズムが変わったバージョンの
ドラムソロの出だしのバスドラ音が一瞬、スコっと抜けちゃいました。
「あっ!」って感じで屋良さんが少し笑顔だったような。(笑)

*背中合わせになったり、デュオなんてされると
「タッキー&屋良っち」というユニットのネーミングしか出てこない位の雰囲気。
間奏のタッキーとのポーズキメ合戦的振付の屋良さん…すごくよく動きますね。

*福ちゃん&次男くんのお掃除タイムの会話がかなりいいテンポで、
若手芸人並みのおもしろさになっています。

*洋装の屋良さんが登場。
舞台にそろりと登場しただけで、舞台の空気と世界がガラっと変わる。
綺麗すぎるダンスに魅せられます。
と、いうかこんなに情感あふれるダンスが踊れる人って、そうそういないよなぁ・・と実感。

*女形のタッキーとの愛のダンス
今回は屋良さんのみに重点をおき、双眼鏡でしっかり確認。
前回あっさりと見えたこの場面…よく観るとすごくセクシーですね。

双眼鏡で一点集中のせいか、また話の展開が??ここは戦いの舞&殺陣。

*刀を口でくわえてポーズの前の横向きでの刀をくわえそうで、さらりと流し眼込のポーズ。
かっけー!かっけ-!男前すぎて、セクシーすぎて卒倒必須。(でも前回は記憶が曖昧なのはなぜ?)

*戸板で二階席位の上の舞台にたたーっとあがり、座って歌舞伎ポーズをキメ。
首の回す際の目をふせるのがカッコイイ


二幕

*最初の「将門、死すべし!」のセリフところから、かなりキャラが濃くなった小悪党のハンゾウ。(前回観劇比)

*一点を観て、ひたすら冷酷に話すハンゾウの演技がすごい迫力。
というか、すごい横ジョリですね。(←気になってしょうがないカリアゲくん)

*「ここに村があった証拠さえのこすな(だ)ぁ~」の”な(だ)ぁ~”のドスがききすぎて、小悪党濃度が高過ぎ。

*ハンゾウの最後…プールにダイブして、ずぶぬれのまま手をのばして出てきて、
「まさかどぉーーーー」と言いながらプールとともにさっていくのですが、会場から大拍手が。(感涙)

* ♪WITH LOVE カブりが発生し、屋良さんの手話を観ることができませんでした。(しょぼん)

*ラストはカーテンが下がる前に大きな声をあげて笑顔で走っていく屋良さん。
幕が下りる瞬間までいい笑顔でした。


今回、パフォーマンス中に人差し指と親指でChu!みたいなしぐさとか
挑発的なカッコよさに魅了されたりもしたのですが、
大地をしっかりと踏みしめて踊っているような
情感あふれるダンスがカッコイイ!じゃ言い表せない感情がこみあげたりで
新鮮な屋良さんをたくさん観ることができました。

なんでしょうね…。(しみじみ)
もうとにかく、観れば観るほど惹きつけられるとしか言いようがないのですが、
夕刊フジの決意表明効果もあったのかもしれませんね。

えー、ここで訂正です。
昨日は、5/2がMY千穐楽と書きましたが、子供の日SPがかなり気になるので
ダメもとで電話をしたらチケットがとれましたので明日も行ってきます。(←どうにもとまらないらしい)

今度こそ、明日がMY千穐楽で、本当に最後なので完全燃焼してきます!


屋良さんの口上集アンケート実施中!

たくさんの書き込みをありがとうございます。
屋良さん…マジで数パターンを回しまくってますね。(笑)

携帯版はこちら!


拍手&コメントをありがとうございます

滝沢歌舞伎

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。