10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

滝沢歌舞伎 子供の日特別公演オーラス

2011年05月29日
屋良's Shining road BBS

「たからもの」のすみさんとのコラボBBS
たくさんの書き込みをありがとうございました。
BBSは閲覧のみ可能です。

koinobori

だいぶ遅くなりましたが、子供の日特別公演レポです。
今年はDVD収録もなかったようなので、レポとして残しておきます。
とても長いのですが、お暇な時に見てくださいね。

********************************************************************

子供の日SP公演のオーラスに行ってきました。
去年とても楽しかったのと、昨日のWSでの予習もあったので期待度MAXで観てきました。

写真は入口で渡されたこいのぼりのフラッグ。
どうやら客席もこれで参加型の予感がします。と、いうか参加しました。(笑)

本日の屋良さんはだいぶアゴもシャープになり痩せてはいましたが、
小悪党仕様の二幕より、お子様仕様のせいか、
常にニコニコの笑顔満載でご機嫌な感じでした。

ステージフォトの第3弾も発売していました。屋良さんは38番が追加です。

では、レポです。

*ソイヤ、ソイヤダンス…下に体勢が下がった後、
両腕でぐーっと上に引き寄せるところが、今更ながらツボにイン。

*本日の屋良さんの口上、
「一年ぶりの子供の日公演。今年もタッキー&屋良っちーで頑張ります。」屋良朝幸 

*変面太鼓
 今日はいままで見た中で、一番音が揃っていました。
 日々、進化するのが一番わかりやすい演目ですよね。
 そして、屋良さんのドラムもかなり安定しています。
 オレンジのバチに持ち替えての最初のドラムソロ。
 ジュニアの皆さんの気合いの声があちらこちらから聞こえてきて、屋良さんがとても嬉しそうに反応し、
 屋良さんの気合いの声もいつもより多かったのが見ていて壮観でした。

 あ、いつから最後に「おりゃー」って言うようになったんでしょう。(男臭さ満載)
 それから屋良さんが無造作にイヤモニをとるのも男臭さ満載っす。
 
*屋良さんの舞~滝姫との恋~剣舞(土蜘蛛)
 観れば観るほどハマる屋良さんのダンスは、せつない恋の感情が入りまくりですね。
 蜘蛛の糸をあびせられた後はいったい何がおこったのか??と戸惑うところが長くなったのがいいっす。
 剣舞の衣装になる時に、後ろを向いた瞬間に襟をなおすのも毎回ツボです。
 
~二部~
最初の♪時間旅行はJr.君達がいろいろな職業や人のコスプレをしていました。
次男くんの女子高生(金髪ギャル風)は確認できましたが、
必死に屋良さんを探してはみたものの見つからず。

おっと、曲の途中でピンスポに当たりながら出てきましたよ…大御所が。(笑)
白のベストにネクタイ、デニムに腰チェーンで特になんのコスプレでもないようです。(ちと残念?)
胸にはエンブレムやら、チェーンやらジャラジャラですが、
ニコニコしながら笑顔で弾むようにダンシンでさわやか~♪

キスマイ君達とジャレあいながら笑顔でダンス。
自転車に乗った「蕎麦屋の出前コスプレ」の福ちゃんより
おそばを預かり歌っているタッキーに持っていき、
いらないとされ、そのままA列のお客様に「いります?」とおススメしたり、
そのおそばを食べていたり、その間ずっと宮田くんとジャレあっていてすごい仲良しさん。

山手線の外回りの曲(?)でのダンスは
始終ニコニコしながら、常にキスマイくん達やふぉーゆーとジャレあいながらのダンスで可愛い~。
♪渋谷~原宿~のサビのところで、両手でピースをしてぴょんぴょんステップで
可愛いフリが満載なこのダンス。
いつもの屋良さんのダンスとはまったく違うSO CUTEなダンスに胸キュンです。

その上、曲が終わると宮田くんの背中にポーンと飛び乗りおんぶしてもらいながらハケる屋良さん
おんぶされて可愛い28歳って…

*今回も去年と同じくヤンキータッキーを指さし威嚇で登場の屋良さん。
 黒の上下(キラキラ)でチェーンに帽子の衣装。
 ソロ曲ではスノーマン君達と、いつもとは違う♪Jealous Trainをカッコよくキメてくれました。
 曲をREMIXして、間奏にアクロやダンスもたくさんいれてフォーメーションも複雑な感じで
 相変わらずの屋良節が盛りだくさんな曲でした。

 しかもこの曲だけマイクからリアルに聞こえる屋良さんの生声
 ところどころにL.AじこみのRAP(?!)みたいな感じの英語が聞こえてきました。

 この曲のおかげで、この舞台の他の曲がすべて生声ではないことが判明いたしました。(笑)
 今まで聞いた♪Jealous Trainの中で、一番歌い方ものびのびとしていたような。
 声の出し方が若干変わっていました。

*その後も去年通りにタッキーがショッカーにつかまりそうになり、戦隊ヒーローショーに突入。

 そこで早くもタッキーを救いに登場のYARAレンジャー。
 去年と同じくロープでターザンのように登場。
 ♪愛、愛、愛、愛、愛、愛YARAレンジャ~、とぉおおお~!(ポーズを変える)も健在です。

「ダンスを愛し、心で踊るYARAレンジャー!見参!」(ニコッ) 
またまた、タッキーと客席にウェーブをさせて久しぶり~と可愛く抱擁しています。
  
 そしてYARAレンジャーはショッカー(ふぉーゆー)と戦うのですが、
 キックする足がショッカー(松崎くん)に届かず、「ボヨーン」と言う音とともに「短い!」と言われ
 攻撃にならず。(会場大爆笑)
 すぐに捕獲され、舞台中央に体育座りで膝小僧をぎゅーっと抱えておびえてます。(激カワ

 大魔神様に「お前もいい年こいて何やってんるんだ。イヤならイヤって言えばいいのに~」と
 言われると、

 体育座りのまま、両手足を地面にバタバタさせてイヤじゃないもーん!とダダっこ状態。
 会場から「かわいい~」という声がたくさん聞こえてきました。

 そのままショッカーに捕獲されるのですが、まるで楽し○ごの最後の開脚ポーズ状態で連れていかれ、
「サービス」と松崎君に言われると恥ずかしそうに両手で隠していたり。(会場大爆笑)

そして張り付けにされ、大きな電子レンジにいれられて、大魔神の手先の改造人間にされるようです。
ブラックYARAレンジャーはレンジのガラス(薄紙)を破って登場。
最初はかがんでいて、ロボットダンスでカクカクと徐々に立ち上がりブラックYARAレンジャーができあがり。

衣装はYARAレンジャーの上にキラキラのコートを着て(着膨れ中)キラキラのYの字入り帽子にサングラス。
悪役のせいか急に態度が大きくなってます。(笑)

声もボイスチェンジャーで変えているのですが、かなり低くてドスがききまくりです。
語尾の言い方が半三さんモードでした。

そして会場にいるお子様を一人舞台にあげて「生贄」にし、2人で座れるチューブにのり、ゆらゆら。
お子様に帽子を被せて優しそうにしてる屋良さんが可愛いかったです。(生贄なのに/笑)

そしてTAKIレンジャーが登場。お子様を客席に返し(WSで出ていたシーン)
ブラックYARAレンジャーをもとの姿にと…と助けようとするのですが、
「どうすればいいんだ。YARAレンジャーを助けることができないかも。来年30だし…」と弱音をはいたり。(笑)

そこにキスマイ君達が扮する新キャラの「KISSレンジャー」が助っ人になりますが、やはり弱くて惨敗。
またまた助っ人でチビレンジャーも登場しますが、
ブラックYARAレンジャーがペロペロキャンディーを「飴ちゃんだよ~」と差し出して
またまた惨敗なTAKIレンジャー組。

そこで客席全員が持っているであろう、こいのぼりを回すようにKISSレンジャーより呼びかけがあり、
そのパワーによりTAKIレンジャーが復活。

ブラックYARAレンジャーと4Dフライングで戦おうとするんですが、
ブラックYARAレンジャーが持っているのは刀ではなくて、ピコピコハンマーをだったり。
TAKIレンジャーに「それでいいのか?」「YARAレンジャー目をさませー!」と言われ、
「ほざけぇええ~」と言い放つ屋良さんは、ここでも半三さんモードでした。(声が変わってて変ですけども)

 そういえば「影武者によーわーねー」のボイスチェンジャーVer.もかなりドスがきてました。(笑)

そして刀に持ち替えての4Dフライングは、歩くたびにピコピコと音がしていてゲームっぽい。ぽい。
立派に殺陣をしてるのですが可愛いんです。
お互いにツンツンとつっついてるみたいな感じでした。

4Dフライングやショッカーの舞(ショッカーが扇子を持って日本舞踊)にやられるTAKIレンジャーは
またダメージを受けるのですが、
またまた客席からこいのぼりフラッグでパワーをおくり、TAKIレンジャーが再復活。
TAKIレンジャーにより、ブラックYARAレジャーは奈落に下がっていき、
大きな煙と爆発音とともにYARAレンジャーに復活しました。

「YARAレンジャー!ふっつかぁーっ!(ニン)」←声も元どおりで可愛くアイドル顔でニン。

そして今年も去年同様に「ぽぉー!ぽぉーっ!ぽぉー!」とマイコー戦法で戦っていました。
最後に笑顔で「THIS IS IT」と言っていたような。

またもや、こいのぼりフラッグパワーで会場と舞台の連携プレーでショッカーを退治。
めでたし、めでたし。

~ダンス教室~
今年もやってきました。屋良先生の舞台でのお着替えタイム。
今回は白アフロ、ピンクのこいのぼりTシャツは首をとおしたのみで、ほぼ黒のタンクトッパーズでした。
4日もそうだったようで屋良さんは暑がりなんですかね?

そして屋良先生はあいも変わらずハイテンションで、
「いっせぇーの」「はい、いいよ~」とほめまくりで優しくて体操のお兄さん状態っす。
「はいやーいやささぁ~」と沖縄ムードも満載でした。
お子様を舞台からお見送りする時も、手を貸して「ゆっくりね~」と言う言葉が半端なく優しかった。

そして最後に三男くんが「きゃーやらっち~、タッキーかっこいい!」と
お子様のフリをして退場しようとすると、

「おかあさん、おかあさん、山本くんのお母さんどこ?」と探すふりでイジる屋良さん。
「山本君、今日で千穐楽でいいからね~。おつかれさま~(笑)」とタッキーにまたまたイジられる三男くんが可愛かった。

その後、ジュニアの曲と、タッキーメドレーが続きました。
キスマイくん達とTHEY武道くん達が二階の客席で楽しそうに踊っていました。
(屋良さんは去年同様に不参加)

そしてメドレーの最後、♪シャララで間奏から屋良さんは参加ですが、
タッキー&やらっちー状態の二人でカッコイイダンスを踊ります。
 
そして舞台の中央に出演者全員で移動し、紙吹雪を浴びて笑顔でキスマイくん達とはしゃぐ、はしゃぐ。
二階堂くんの口に紙吹雪をたくさんつめこむという攻撃に出て、笑いまくりな屋良さんでした。

♪WITH LOVE
屋良さんのソロダンスが毎回微妙に違うということにMY千穐楽で気づきました。(特に手のフリ)
今回はDVDと同じでした。

そして子供の日オーラスということで、DVDと同じように♪WITH LOVEの後にオペラカーテンが降りず。
そのまま小芝居モードになり、アンコール曲に突入。

曲中は、ほぼ飛んだりはねたりで次男くんや、こっしー、三男くんと声を出して
じゃれあいながらひたすらジャンプしていました。

そして後半、出演者全員で舞台上をぐるぐると回りだすのですが、
その時に屋良3兄弟がそろって肩を組んでぐるぐると回って楽しそうにはしゃいでいるのを観ることがきました。
生屋良3兄弟が勢ぞろいとは奇跡の瞬間でした。
見られたことに感動です。


というわけで長くなりましたが
屋良さんの笑顔がいっぱいな子供の日特別公演でした。

カッコイイ屋良さんもいいけれど、こんなにかわいい屋良さんは年に一度しか見ることがきません。
このギャップに十数年、屋良れ続けてきてるんですよね。

屋良朝幸&YARAレンジャーは最高に可愛いっす。
子供の日SP公演は”屋良さんの笑顔満載スペシャル公演”でもありますね。

でも子供の日SPはここで終わらないのです。

~お見送り~
でも正直、緊張しすぎて記憶が…。
階段を降りて右側に子供の日公演用のオブジェがあって、
そこに屋良さん、キスマイくん2人、タッキー、キスマイくん2人の順番で立っていて、
お子様が来たらプレゼントを渡すような場面が見えました。(WSの様子参照)
でもライトがないので若干暗いところに出演者が立っていました。

観客は順番にその前を通過していくのですが、道はロープで仕切られていて二本あります。
右側…お子様にプレゼントを渡すためロープのみの距離の道、
左側…右側の道があるので1、2m離れてお見送りされる道、に分かれるわけです。

BBSにも書いていただきましたが、観客はみんな右側にいきたいわけで…。
どんどん列は長くなり観客のハケ率が悪くなり、時間がかなりかかっていました。
そのせいか階段で誘導する係員の声が、自然と激しくなっていくのが正直怖かったです。(苦笑)

それを通りすぎるとスノーマン君達が両脇で花道を作って、募金箱の横に立っています。
その向こうに屋良さん達が立っているわけですが、
その前の係員の怒号のような叫び声と、出演者達の静寂さの対比が

と、こんなことばかり覚えてる割に屋良さんの前を、
いや出演者の前を素通りしてきた上に、鮮明な記憶のない自分に…
まぁ、とても貴重な経験をしたのも特別公演ということで…。


そして最後に今回の滝沢歌舞伎での屋良さんのパフォーマンスは
「のびのび」「なめらか」「より軽くなった」ように思います。
 ダンスがすごいのはいつも通りなのですが、羽が生えたかのように軽いダンスを
 自然に踊っていたのがすごくよかった。

去年のDVDのように、気合いMAXではりつめた感じもカッコイイですが、
今年くらいのが、ちょうどよい力の抜け具合がバランスがいいように思いました。

そして、半三さんのセリフがよかった~!
「影武者によーわーねー!」「きさまぁーひとかぁー魔物かぁあーーー」
のワイルド半三さん好きから一気に、哀愁の悩める半三さん好きモードにシフトしましたからね。
今回の屋良さんの演技プランにすっかり屋良れた感じです。

また来年も滝沢歌舞伎で屋良さんのパフォーマンスを観ることができるように
屋良さんもファンもガンバっていきましょう~

 

たくさんの書き込みをありがとうございました。
屋良さん口上集~滝沢歌舞伎2011年~
まとめたものは本家のコチラでどうぞ!
滝沢歌舞伎
« 雑誌 | HOME | ニラカナ »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。