07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

PZ大阪公演 千穐楽レポ(8/31)

2011年09月05日
「たからもの」のすみさんとの合同企画BBS
屋良's Shining road BBS

PZ'11の観劇記念に舞台の感想、ネタばれ、屋良さんのツボの書き込みをお願いします。
ひとことでも大歓迎です。屋良さんの舞台の様子を皆さんで共有できたら嬉しいです。

たくさんのレポ&感想をありがとうございました。





 pz osaka


だいぶ遅くなりましたがPZ大阪 大千穐楽レポです。

屋良さんファン歴十数年…初めての遠征、初めての大阪公演千穐楽に参加しました。
なんせ初めてづくしの遠征でかなりのド緊張で行ってみましたが、どうにかなるものですね。
青劇とは違う空気や、大千穐楽の雰囲気を肌で感じられ、とても素敵な夏の最後の日となりました。

初めてお会いした皆さま、お会いできなかったけれどコメントをいただきました皆さま
ありがとうございました。
また屋良さんの舞台でお会いできることを楽しみにしています。

では、大阪の千穐楽レポです。

本日の屋良さんですが、この夏一番の痩せっぷりにびっくり。
青山よりも胸板が薄くなっていて、いつも通りの体型に戻っていたような気がします。
でもとても元気そうで笑顔は常に満載でした。

そして黒い、マジ黒い、まっくろくろすけより黒く、もはや焦げてました。(笑)
でも笑う時の白い歯がさわやかでいいんですよね。キラキラのダイヤのピアスもいつも通りでした。 

そして開演直前、1階中央通路を松葉づえをついて歩いて14列目(青山でいうとM列)の中央に着席した
赤いキャップを被った青年がいました。
キャップをとると、なんと河合くんでした。
千秋楽をご観劇のようで会場から拍手がおこっていました。

~1幕~

♪You & Me & Who?
いつも通りに客席登場の屋良さん
今回私の席は2階席上手だったので、登場はよく見えなかったのですが、
1階の下手側半分の客席の様子を見ることができました。

そして河合くんの前を通り過ぎるも、気がつかず通過する屋良さん。

確か優馬くんが気づいたのきっかけに、
屋良さんもステージ方面に向おうをした時に気づき、びっくりして2度見していました。(笑)
目をまんまるにして見開いて、お口ぽかーんで驚いていて可愛い~。
今までさんざんカッコつけていた屋良さんが素にもどって、とても可愛くなってました。

そして河合くんのもとにニコニコしながら戻り、思いきりのハグ~!
背中をポンポンたたきハグする笑顔な屋良さんはとても嬉しそうでした。
どうやら河合くんの観劇は出演者に内緒でサプライズだったようです。

そして恒例のごっちの頭まわしも健在で、回したあとにごっちの頭に軽くとKISS。
その仕草が自然過ぎて、大人な屋良さんでした。

♪チャージ
今日もキレキレ・パキパキダンス。声もいい調子。
そしてハケ方は三男くんの方が甘えっ子状態で、自ら屋良さんにくっついていったり、
屋良さんの手を自分の頭に持ってきたりでかなり積極的でした。

♪$10 
中心でピンスポあびて踊っている屋良さん。
ダンス番長は今日も楽しそうに勝ちにいってます、楽勝ですね。
 
*ボンゴを持って登場。今日はキャップはかぶっていませんでした。
そして屋良さんがボンゴを挟む時の”ハの字型の素足”がとてもキュート。

そしてなぜか、腕の筋肉を見せつけるようにノリノリの次男くん。
最終的に屋良さんがボンゴを叩きながら、かぶりつきそうなくらいの近い距離で
次男くんの腕を見ていました。兄弟で筋肉自慢大会?(笑)

♪カンペキ!
黒のキャップをかぶってました。
しかし、この曲の時には屋良さんのアイドルモード色がかなり濃くなりますよね。
歌い方とか可愛いモード全開っす。
そしてニラカナのメッセージ通り、熱い思いがダンスや歌から伝わってきます。

最後のポーズは河合くんに向けてポーズしていたようで、
河合くんへ捧げたパフォーマンスのように見えました。

♪マーチ!
あの自由に変幻自在の階段セットは青山だけなんですね。
その階段がないせいか、大きなセリ+平面でのダンスはとてもシンプルに見えました。
だからこそ、あの揃ったダンスがすごいものだと再認識できました。

そしていつもながら屋良さんのパフォーマンス姿が勇ましいです。

♪光
tomonyanさんの感想で共感したのですが、サビのところで両手を広げて、
軽く後ろにひく時の顔とか、このひきの"ため”がたまらなくツボにイン!
軽く目を閉じる効果かもしれませんが。(笑)
ロンダートバック転での後半の登場も綺麗にキメまくってました。
サビの部分も力強く歌ってます。

~2幕~

♪ROAD TO PLAYZONE
いつも通りなんですが、こちらも階段のセットがないために平面でのパフォーマンス。
今日もかなり開き気味のTシャツの襟首が気になりました。(笑)
Tシャツも千穐楽お疲れさましたー!

♪一夜の夢  
最後の最後ですが、今まで観劇した4回中、一番にせくしーな屋良さんでした。
ノケゾリ後のあの表情…今日もエ○朝幸さんは、相当なR指定全開なパフォーマンスでした。 

正直、初回観劇の時にはテーマ重視すぎて、頑張りすぎかなぁ…と思ったものですが、
今では内側から自然と何か出てますけど~な感じです。フェロモン?

*ふぉーゆーのモノボケコーナー
いつもどおり軽快なテンポで進んでいくこのコーナー。
その中盤になんと屋良さんと優馬くんが登場。
とうとう「小さいタンクトップは屋良さんのではないか疑惑?!」が明白となりました。

コーナーの途中でネックレスがないなぁ~のセリフから、
優馬くんと屋良さんが「ないな~」と言いながら登場。

しかし、屋良さんは上半身が♪一夜の夢、直後状態で「ラ」でして両手で身体を隠し、
腕をさすりながら寒そうな感じで登場。

屋「ないなぁ~」
優「ないなぁ~屋良くんのジャストサイズのタンクトップ」(会場大爆笑)

松「あー!」とひらめき、ちびっこサイズのタンクトップをもってくる。

屋「あった。俺のだよ。よかった、これで帰れるよ。」
優「そうですね~」

屋「じゃ、着てみようか。」

会場から「えーっ!」とどよめきの声。

一生懸命入りやすいようにタンクトップを用意する優馬くん。
バンザイして息をとめて一気に着てみる屋良さん。(爆)

見事に着れたものの、バンザイ状態のまま身動きがとれなさそうな屋良さん。(さらに爆)
ハーフトップ状態でバンザイをしてて、
大阪なんば名物のグリコか!とツッコミたくなりました。

そしてバンザイしたまま「千穐楽、おめでとうございま~す!」
と、お染めブラザーズ状態で挨拶をしてから、
お辞儀をするように床に倒れて、足だけで起き上がり、
バンザイをしたまま優馬くんとハケていきました。(会場大爆笑)

そして「ちげーよ。あれは屋良くんのタンクトップじゃなーい!」と
次男くんにオチをつけてもらっていました。
「屋良くんのジャストサイズのタンクトップをさがすー!」の
ミニコーナーはかなり盛り上がったサプライズでした。

♪FUNKY FLUSHIN'
屋良さんが歩きながらハイタッチ三昧をしていたのは見えましたが、
ダンスしてるところは席からは全く見えず、未確認です。
でも「恥ずかしがらずにファンキーナイツ!フォォーー!」の声はとても楽しそうに聞こえてきました。

♪Guys PLAYZONE  
今回のPZで一番観たい曲No.1ですね。
屋良さんもカンパニーも本当にカッコイイです。
そしてダンスの攻めっぷりと躍動感がすごい。
去年のようにシングルカットされなかったことが悔やまれます。
屋良さんは今回もフードをかぶったニヤリ顔で挑発三昧でした。

♪明日に向かって
とても安定した歌いっぷりでした。
青山で聞いた時よりも力がぬけていて聞きやすく、自然に歌っているような感じが心地よかったです。
ノエルくんとアイコンタクトをしてるようで、微笑みあうのがいいですよね。

*エンドロール
初めて見ましたが、名古屋から流れていたようですね。
お稽古の写真と名前のテロップ入りです。
屋良さんはグレーのジャージ、緑のキャップの写真と、黒っぽいTシャツの写真で
眼と口が微妙な大きさで開いていた2枚が出てました。(笑)

♪ Liar (Instrumental)
ここも青山とは違っていて、すでに階段のセットができ上がっていました。
だからエンドロールが追加になったんですね。

この時の屋良さんはかなりの”おすましでSHOW”です。
手が動かないので、足さばきが命なのですが本当に綺麗です。
そしてごっちとのすれ違いざまはウィンクはなかったのですが
両目を軽く閉じて、目くばせのような合図をしていました。

♪Guys PLAYZONE  
腕まくりをして、ネクタイをゆるめ、着崩す屋良さん。
そして、ふぉーゆーを少しかまって、ハイタッチしながら階段下の待機場所までおりていきます。


*カーテンコール
翼くんの挨拶後、優馬くんのあとに屋良さんの挨拶がありました。

翼くんに「あんなに小さいタンクトップを着たやらっち」と紹介され、
笑顔で「はい」と言いながら、

屋「みなさん、ありがとうございました。
本当に早いもので東京、名古屋、大阪と今日で終わりなんですけども、
今回もトラヴィスに振付けてもらったこの作品は、僕は思うんですけど
世界にもっていっても通用するんじゃないかと。それぐらいのクオリティが高いと思っています。
かといって世界ではやらないんですけどね。そんなパワーを持っていると思います。
また機会がありましたら応援よろしくお願いします。」

と、曖昧ですがこんなニュアンスのあいさつでした。

そのあとに、河合くんからも挨拶があったのですが、
屋良くんが言ってましたが世界に行くときには、ぜひまた参加したいと言ってました。(笑)


そしてカーテンコール3回目あたりでしょうか、
フォトシールの壁のようなブルーの影絵の幕がおりて
「千穐楽ありがとうございました」と書いてありました。

その幕があがると出演者が影絵のポーズで登場。
謎だった影絵の飛んでるポーズの人達は階段の上にいて、
飛んでるように見せていたという、からくりもわかって嬉しかったり。

そして屋良さんはポーズしている時の右手が三男くんのお腹あたりにあたっていたのですが、
三男くんのわき腹あたりを触りまくりの、くすぐりまくりで
またラブラブっぷりを見せつけられました。

そして、翼君より今日はお見送りしてくれるとのお言葉があり、準備へ。

*お見送り
今回はロープがなく近い距離を一列で通り、まさに去年のDVDの通りでした。
しかし係員さんが道のところどころでしゃがんでいて、下からバックをぐいぐいひっぱるので、
あっという間に外に押し出されてしまいました。

特に出口付近にいた屋良さんや翼君あたりのところからの加速っぷりがすごかったのですが、
なんとか屋良さんの笑顔を0.1秒くらいですが、近くで見ることができました。
(滝沢歌舞伎に比べて大きく前進した私)

*劇場前で挨拶
その後、外にはロープが張られ広場でみなさんが整然と並んで座っていました。
ちょうどPZ看板の下に板がおかれて出演者が全員出てきて、マイクを順番に持って挨拶となりました。

自然光の中で見る屋良さんがとても新鮮でした。やはりイケメンですね♪(お約束)
司会の方に紹介される屋良さん。

またまたいい声で「はい」ってお返事をするのが可愛いっす。

屋「ありがとうございました。まだまだいっぱいやりたいですね。力が有り余っているので、目の前にあるゴールドジムに行きたいと思います。(笑)またよろしくお願いします。」

屋良さんはあいさつの時の声が高めで、笑顔もいっぱいでテンションがとても高かったです。

その後、ふぉーゆーや他のグループも代表で挨拶があり、最後は1本じめをして、
すべてが終わったのが17:20位でした。


というわけで、大阪の千穐楽はとても盛あがって終了しました。
大千穐楽ということでスペシャルな事がいっぱいで、とても楽しいPZでした。

多少の見間違い&言葉の曖昧さがありますが、こんな感じでした程度に思ってください。
長文におつきあいくださいましてありがとうございました。

しかし、今回のPZ本当に最高でした。
最初はなんだかふに落ちない感じがしたのですが、2回目観劇以降にどんどんハマるPZマジック。
たくさんの夢とパワーをもらいました。

来年もまたPZに屋良さんが出演し、自分も参加できますようにと祈りたいと思います。
ありがとうございました。

たくさんの拍手&コメントをありがとうございます。

レスはまた後日に…。
雑誌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。