05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

ニラカナ

2011年11月18日
日記に「スカパン」と、懐かしい舞台のお話が書いてありましたね。
でも、その当時の事をまったくもって思い出せず。

当時のレポを自分のサイトで探してみましたが、1度だけの観劇で
どうやら書く書く詐欺をしてお蔵入りした模様。

でも当時の日記にこんな痕跡がありました。
興味ある方はこちら

内容はこれでなんとなく思い出したんですが、
レポの書き方とか、結構な攻めなつぶやきっぷりに自分でびっくらしました。

でも今はダメだしする必要ないくらいの屋良さんになってますから、
屋良さんも自分も共に成長したものだなと、懐かしさ満載な気分ですけどね。

また共演をと声をかけていただいたようですが、あの独特の串田ワールドに、
今の屋良さんならどういう風に演技するのか観てみたいものですね。

あ、それから「のってるかーい!」に衝撃を受けたと書いてありましたが、
今年のPZでの屋良さんの「恥ずかしがらずにファンキーナイ!フォー!」も
かなり衝撃だったこともここに書いておきたいと思います。
どっちのノリも、ライブなノリというよりも昭和なノリでレトロな感じですよね。

拍手&コメントをありがとうございます。

くるみさん、ゆぅさん、ぴろさん、ありがとうございました。


ニライカナイの風(KAJI)