07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

4/17(火)夜公演 観劇

2012年04月20日
18:20に会社を出ると、外は暴風雨という状況にかなり焦りましたが、
どうにか開演7分前位にクリエに到着。

全力疾走でクリエに到着したため、もう到着してるのにまだ焦っていて放心状態でした。
そこで席に座って落ち着こうとしていたら、
キャップ、マスクマンで超重装備な茶髪のイケメンが前を通りすぎる。

ま、町田さんだ~!(髪型のみで判別可能
またまた気持ちが乱れる~(笑)

今日はSHOCKの休演日だったから観に来てくれたようですね。
後で聞いた話なのですが、昼公演には次男くんと福ちゃんも来ていたようですね。
そのせいかどうかわかりませんが、今日の屋良さんは本当にハイテンションでした。

あ、でも喉はまた少しあやしい感じで、
1日2回公演はキツイのかな?と母心全開で少し心配になりました。
では今回の感想の箇条書きです。(ネタばれ注意です。)




*早口の歌?がだいぶしっくりとしてきました。
 かくれんぼしながら歌ったり、踊ったりでいたずらっこな表情が満載で
 顔の表情がクルクルと変わるのもいいですね。

 *やっぱり大好きNKマン!ここだけでもDVD化希望。(切実)
 途中、健ちゃんとNKマンが顔を見合わせて
 ”俺って、イケてるぜ~のキラリーンポーズ”でキメる所はDVD化するなら、
 ぜひに”ぬき”でアップ多めが希望です。
 それから、悪役のがん細胞のお2人のハジケっぷりも、たまらなくいとおしいのでカットインでもOKさ。
 
 *そして相変わらずキレキレで激しいダンスの健ちゃん。
 ここは戦隊ものらしさ満載でおもしろダンス風なのですが、何気にカッコよかったり。

*里見先生に頭をポンポンされる健ちゃん。
 上目づかいでニコっ☆とか、ピース(^^)vで返事したりとかあまりにもラブリーすぎるっす。


*「気にしてればぁ~」の”ぁ~”の発音がマニアック心を揺さぶられる~。

*ゾウさんの替え歌でラストの♪なぁーがくない~。の微妙な音程が何度聞いても気なる木。

*小堺さんとシーン。”役割”のところがとても意味があって好きです。

*お誕生会のNKマン再登場!
 盛り上がり方が尋常じゃないくらいのお祭り騒ぎです。こんなノリが最高です。

*「健一、笑えー!」の声がかすれるのがせつなすぎる。


二幕
*衣装から何から本当に屋良さんにぴったりです。もう完全にクーガンが体にしみついてますね。
 前髪が帽子からちょこっと見えてるのが個人的にツボっす。

*道化のみなさんは本当に楽しそうに演じられていて、観てるだけでも笑顔になれます。

*クーガン・屋良さんは今日も絶好調にダンス&アクロバット。
 飛び入りする前に「いいの?」って顔をするのに、実は一番激しくダンスしてます。
 バック転に入る瞬間から、いつも通りのダンサー・屋良っちになってますね。

*待ってました~な♪道化のABC
 カールのズボンをキョトン顔でおろしちゃったり、
 勢いよくダイブしてみんなに軽々キャッチされちゃったり、
 一番前に座って腕をくぐりぬけて笑顔のところが♪道化のABCはツボ祭にもほどがありすぎです。

*ジャグリングでひたすら「いちにーさん、にーにっさん」とカウントをとる必死の屋良さん。
 ジャグリングのボールを落としまくり。

*帽子技:一人だけ蔓延の笑みで屈伸してカウントをとるクーガン・屋良さん。
 その後のチッチッチッとしてニコっ!が確信犯的な可愛さです。

*投げ輪:今日もなかなかうまくいかず数回のチャレンジ。
 クーガンだけできなかった時には「この壁が~」といいながら、バンバン叩いて壁のせいにする。
 道化のみんなも加わって「この壁が~」とたたきまくるのが笑。

*まだまだ投げ輪が成功しないため小堺さんがじれてきました。
 「お願い」と両手を合わせての”おねだり屋良っち”ならぬ”おねだりクーガン”に
 小堺さんもメロメロっぽいような。

*ローガンのお店にて、道化のみんなのパフォーマンスを階段上で座って見守る。
そして「イェーイ!」と声を出して盛り上げたり、踊ったり。
あのちょこんとした座り方自体がクーガンそのものですね。

*チャーリー!声枯れしながらの迫心の演技。

*チャーリーの手紙を歌うクーガンが本当にせつない。3度目の観劇でもやっぱりせつない。
 そして対比のチェリルの喜びの歌で何かがどっとあふれそうになります。

*健ちゃんの姿で歌いながら再登場。最期の一番大事なセリフ(歌)の前に、
 ふと笑顔になる瞬間がたまりません。
 ここで泣けなきゃ、どこで泣く~ってなもんです。

*チャーリーに抱きついて、手をつないで歩いていく姿で最後の〆の泣きが入ります。
 
今回も本当によく泣きました。
あらすじがわかっていても、3回観ても、やっぱり泣いてまうやろ~な舞台。
次回にはまた泣けるのか…?違った意味で楽しみです。泣き自慢大会みたいになってる。(笑)

そして1週間に3回観劇という私にしてはスペシャルすぎる濃厚な観劇スケジュール。
マイミラの最高観劇記録をさらっと更新中です。
そういえばマイミラはMA(3人)の初主演でかなりテンションあがっていましたが、
今はそれ以上に舞いあがってるかも。

そして今回の全体的な感想はより演者も濃厚な感じになったというか、
アドリブがない分、出演者のキャラが濃くなっていて楽しかったです。

3回目の観劇だから、あらすじも次の展開もわかるし、アドリブもほぼなしだし、内容も結構重たい感じなので、前回よりもテンションが落ちるかな…と思って観ていたのですが、
一幕の最後と、二幕の最後だけは何があっても”うるるーん、おろろーん”となります。

やはり初主演効果と屋良さんの無敵の可愛らしさに屋良れまくってるせいでしょう。
でも楽しいし、幸せだし。

このまま屋良さんと玉野さんと、東宝さんの戦略にどっぷりハマりまくろうかと思っています。
観る方も楽しんだもの勝ちのまさに楽勝ですからね。

次回は21日昼公演に観劇予定です。

拍手&コメントをありがとうございます。

けいこさん、すみさん、バーバラさん、あさみ★さん、ありがとうございました。
皆さん観劇されたり、観劇前の期待感いっぱいだったりでテンション高くて嬉しいです。
本当に楽しい毎日ですよね♪
道化の瞳

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。