10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

【レポ・感想】5/14 夜オーラス

2013年05月20日
5/14のオーラスLIVEレポです。
13日をベースに書きたりなかったところも書いてます。
「」内の言葉はこんな感じだった程度のニュアンスで。

ニラカナ、PZ2013、屋良さん&光一さんがシルクの舞台に上がったとか
いろいろニュースはありますが、また明日にでも。
レスも明日にしますので、少々お待ちを。



*NO MORE 屋良泥棒
カメラ男・屋良さん。(衣装:頭にカメラ、黒ジャケット、黒のネクタイ、白シャツ、白手袋)
白い手袋をしてるのですが、手の動きの綺麗さが、より強調されてて見とれまくり。

そして幕が開く前の江田君の声のテンションが、昨日の10倍は高いぞ。(笑)

♪Act Show/少年隊
(衣装:白い革のダメージが少しあるジャケット、黒タンクトップ、黒パンツ)
とにかく激しく踊り、歌いまくり屋良さん。この曲すごい屋良さんにあってる。
そして屋良さんは相変わらず観客をあおりまくるんですが、今回はなぜか敬語で、

屋「歌えますか~
  踊れますか?」←ここだけかなり二ヒルなキメ顔・キメゼリフ

ここはすっかり慣れてきたので「きゃー!」と盛り上がっときました。
ラストなんで怖いものなしっすよ。

♪bite the love/少年隊
ここはそんなに踊ってなくて歌メインですね。

♪情熱の一夜/少年隊
♪ちゃ、ちゃ、ちゃちゃの屋良先生は、今日も手拍子でみんなに指導中。
オーディエンスのみんながちゃんとやってるのを見てご満悦の笑み。
本当に楽しそうです。

♪Greatful World/舞闘冠
ノリノリ~!会場中の一体感が半端ないっす。
相当ノリのよい、ライブらしくなってきたような。

*シャンパンという名の水で乾杯!
挨拶の時に三男くんが
山「みんなの山亮だよ~!」と言い始めたので、全員が挨拶で「みんなの~だよ~!」と言い始め
ハイテンションになってる模様。

水ののったワゴンをおして出てくる屋良さんまでも

屋「みんなのやらっちだよぉ~
の「よぉ~」が、かなり甘い言い方でアイドル仕様でした。

そして今回は最後に残った水をとる!と言う屋良さん。
昨日の大人げなさはどこへ屋良。今回は林くんが大当たりでした。
次の曲に支障がでますから、屋良さんが当たらなくてよかったのかも。

♪LOVE SICK/kinki kids 
リズムに合わせて、胸~腹筋を前かがみのカウントを取るような動き萌え。(わかりにくい?)

♪Sweet Buttefly/舞闘冠
大人の男クサさ満載の歌い方と、雰囲気で舞闘冠とは違った曲に見えたり。
最後にフェイクしまくる時の声が本当によく通ります。安定の声。

チャ―ジ/PZ 2011
横のり~横のり~。やっぱり可愛い屋良先生のノリ方講座。

オーラスでの携帯電話は光一さんが普通に屋良さんの10月舞台の宣伝をしてくれたり、
ライブ頑張れのエールでした。ありがたいですね。

そして仕切り直し後のアカペラは、お約束の♪WE WILL ROCK YOU!。
かなりノリノリで、頭を振りまくってて本当に気持ち良さそうでした。

そしてまたも謝って仕切りなおしのアカペラ。
昨日から、かなり屋良さんの歌がなんか違うぞ??の怪しい感じだったのですが、
今日は本当に違うメロディになってて、会場がざわざわ~&笑。

尋常じゃないざわつきの中、かなり自信を持って歌う屋良さん。
だんだん表情が焦りだし、「俺?俺じゃないよね?」と理解できないようで、
どうにもこうにもな困惑状態。
そして観客におまかせで歌わせて、それを聞きながら確認作業中。(なんで~!って顔で聞いてます)

*MC
後藤君と屋良さんのMC。いきなり後藤君のダメだしからスタート。
屋良さんのおかしいであろうアカペラのフレーズを丁寧に指導し始める。

昨日まで出来てたといいきる屋良さんに
「できてなかったですよ」とバッサリの後藤君に会場から拍手が。

屋良さんは自信なくなった~とか、もう一回やりたいと悔しがり~。
この会話はどちらが後輩か先輩か、もうすっかりわからない状態でした。

でも素直にそれを受けとめて、でもかなり凹む屋良さんがラブリーすぎでした。

*They武道コーナー
林くんの歌は大野君のソロ歌らしいのですが、高音の出方が上手くて素晴らしいですね。

MC
THEY君達のMCコーナーにセット転換のためスタッフになった後藤くんが登場するのですが、
今回はセットを転換したあとに、なぜかマイカメラをもちだし、
They君達に階段のところの並べと指示をする。
ここで屋良さんもと呼ばれます。

水(ペットボトル)をもった屋良さん登場。
休憩中なのにと言いながらも記念撮影に参加。中央で写ってました。

♪ケセナイ~SHOCKパロディ?
最高に楽しいパロディでした。 最後まで江田くんの歌が聞けなかったのが残念ですけども。

♪僕にできること/PZ2009
(衣装:白いシャツ、黒のタンクトップ、カーキのパンツ、スニーカー)
やっぱりここは泣きますね。かなり聞かせてくれます。
急に空気が変ってせつなくなりました。
ニシキ隊長のPZ、カンバーック!(心の中で叫んでみました)

*PZ2008より 克ちゃんのタップシーン
(衣装:黒の帽子、ゴールドの刺繍ベスト、黒シャツ、アメリカ国旗の模様の入ってるキラキラダメージデニム、
黄色のネオンカラーのスカーフを腰から下げる)

屋「ゴキブリ to the ヘブン!」
コンバットの大きな箱を持って言うのですが、結構あっさり目に言うので
もっと吐息まじりのがいいなぁとか思ったり。

三男くんと屋良さんのタップバトル。(タップ持久走)
今日もお約束で負けた屋良さんは
屋「ガチで脚つりそう~」と今日も2回公演がおつかれな模様。

うつぶせで腰から下をごろんごろんと揺らして、子供みたいにしていたのがカワイイっす。

そして今回も誰が曲を復活させて、最後まで歌いきるのかという時、
オーラスは絶対に歌えると思っていた三男くんが見事に歌えず悔しがってたのがカワイイ。
それを見て大喜びの屋良兄さんも負けない可愛さでした。

13日昼:江田くん、13日夜:林くん、14日昼:後藤くんだったので、
屋良さんは確信したかのように、掛け声を言い見事に歌い切りました。

この後のケンカをしかけるセリフはどうなるのか思ったら、
三男くんが怒ってしかけてくるという設定になってました。

♪お祭り忍者/忍者
この寸劇やっぱり最高ですね。
特に後藤くんが最初に踊りだしてから、だんだんみんなで一緒に踊っていきの
最後のバック転(林くんはでんぐり返し)は最高すぎる。インド映画ばりの演出ですね。

そして後藤君が歌えて、なんで自分は歌えないんだ!と三男くんは不満のようでしたが、
そんなやりとりをする5人が可愛かったです。

*MC
無情にも三男くんを絶対に歌いきらせない!とリハから決めてた言う屋良さん。
調子にのるとカッコつけまくる三男くんよりも、ドッキリ時の素の三男くんの
カワいさを引き出したかったと。。

後藤君のマルチな才能も引き出したり、みんなのいいところにスポットをあてて
引き出そうとする演出、構成力が今回は本当に素晴らしかったです。


*ゲスト紹介
ここでゲスト紹介。
後方席にずらーっと後輩のジュニアくんがたくさん来ていてずっと立って見ていました。
全員の名前はわかりませんがMADEの3人と、歌舞伎で一緒だった詩吟の今野くん、
PZでギターリストだった小川くんと、石垣くんもいました。

そして、車いす席の所に2人座っているのが見えたのですが、
まずはその一人の町田さんが紹介されて会場は大きな拍手につつまれました。

町「やらっち、ちっちゃいよー!」とか、
町「黒木さんが屋良君縮んだ?」とか言われてたと、身長ネタでイジられてました。

そして隣には塚ちゃんがいて、相変わらずテンション高かったです。


*屋良さんの振付作品コーナー
三男くんは満足できないと言い続けて、次々に今までやった曲を全部やり遂げました。

1曲目♪Missing Piece
 昨日に引き続き、優馬くんポジション。
2曲目♪小悪魔ジュリエット
 これは振り向きざまのところを思いきり間違えてました。
3曲目♪Crazy moon~キミハムテキ
 他の曲は1コーラスで終わっていたのに、これは長くやってくれたのはラッキーでした。

3曲目は見られなかったので個人的に嬉しかったり。

でもこれだけやってもまだまだ満足できない三男くんでしたが、
次の曲では♪スーパースターが流れて、
三男くんが最後まで無事に歌いきるというサプライズで大喜び。
これで大満足のめでたし、めでたしと。

そして最後は♪ONE LOVE
やっぱり屋良さんの手ぶりは最高だ。松潤に感謝ですね。

♪Endless Summer/MA(2005)
さぁ、きました。ドキドキしました。
もしかして…もしかして。

屋良さんのMA紹介のあとの
屋「町田さん、ちょっときてー!」

キタ―!!

拍手喝采の中、舞台に上がる町田さん。
私服のパンツはパジャマらしく恥ずかしがる町田さん。
ちょっとふっくらした??

そして町田さんも一緒にやろう!と無茶ぶりする屋良さん。
町田さんは林君をつれて舞台の奥で公開フリ写しを始める。

屋良さんはできるでしょ!とせかしまくり。
水を飲みたいと緊張する町田さんのちょっとビビってる姿がカワイイ。

町田くんにラップもやってもらう!とか、自分で創ったラップでしょと
強引に早くはじめようとする屋良さん。

曲が始まると、身体が自然と動きだす町田さんと一緒に踊り、歌う屋良さん。
ラップも当時さながらの町田さんが歌い、
MA1stライブで聴いた記憶が戻ってきたような錯覚まで起こし、もうテンションが上がりすぎ~。
ここでMAが奇跡の復活となりました。

その時の屋良さんの心底嬉しそうで、楽しそうな顔。
懐かしいこの感じが嬉しすぎる~!!

昨日の2回公演で感じてたノスタルジックな重い感情がすべて吹っ飛びました。
そして昨日の10倍以上、テンションが上がりわれを忘れるくらい盛り上がりました。
遠慮しながらも、楽しげに歌い踊ってくれた町田さんに感謝です。

この解き放たれた感満載な気持ち。
とてもスッキリとした晴れやかな気分でした。
MA最高!

♪Baby×3 /少年隊
このままの流れでこの曲になったのですが、町田さんが屋良さんに次の曲は?と聞き、
屋良さんが答えるということが、本番中のステージ上で堂々と行われました。(笑)

そして相変わらず水を飲みたがりの町田さん、舞台袖に行ってお水をもらって
舞台上で水を飲みながら、曲にノッてました。(笑)

そして今回のダンスソロは屋良さんのご指名でやっぱりの町田さん。
MA時代に何度も観た腕~胸~腕のクネクネとするブレイクダンスを久々に観ることができました。

そしてこの曲の後半は、お立ち台に移動して歌うのですが、
この時に屋良さんが急に町田さんの腕をぐっとつかんで移動しはじめ、
お立ち台に2人であがり、一緒に肩をくんで歌っていました。

腕をつかんで舞台を降りた時のあの瞬間…
かなりドラマチックで会場から大きな歓声があがってました。

屋良さん、おっとこまえ~!

あ、でも曲が終わったら、そのまま席に戻ってくださいと町田さんに言ってましたけども。
この奇跡的な場に居合わせたことが本当に嬉しくて幸せでした。

♪LPガール
昨日まではアンコールで歌っていたのですが、今日はここで歌ってました。
これまた何かありそうな…。

♪Now and Forever /舞闘冠
本当にイイ曲すぎる。

今日は塚ちゃんも来てるのでステージにあげるのかと思っていたら
その場で歌い、踊ってて!という屋良さん。やっぱり何かあとで仕込んでそうですね。(笑)

アンコール
♪G to the ヘブン
触角をつけた5人&塚ちゃんが登場。仕込みはこれだったんですね。
懐かしいあの曲をPZ2009バージョンで歌って踊ってくれました。
そして「ゴキブリ to the ヘブン」を塚ちゃんにのっとられる。(笑)

当時、このセリフを言いたかった塚ちゃんの夢がかなったようです。
そしてそのあとにみんなの触角を次々と頭にのせられてハリネズミ状態の塚ちゃん。

♪Rocketman/kinki kids
とにかくフリースタイルで歌ったり、踊ったり。
ここでカラーボール投げがあったんだっけ?
屋良さん、遠くに投げたつもりのボールが天井から跳ね返ってきて
前のお客さんに落ちていたのをびっくりして見てたり。

塚ちゃんもそのまま残ってノリノリで踊ってました。
塚ちゃんのアクロが観たい~!と屋良さんのおねだりで連続バック転を決める。

すごく盛上がってました。

Wアンコール
♪Endless Summer

屋良さんが何にも聞いてないけど~と言いながらもイントロが流れて、エンドレスサマーをやることに。
ステージ上には観にきていたジャニ―ズの皆さんが全員が集合して、
みんなで「うぉ~い!うぉ~い!」と言いながら盛り上がってました。

もうなんでもアリアリの大盛り上がりでした。
ここでも町田さんと肩を組んだり、踊ったりの屋良さんの姿が本当に嬉しそう。
最後は後輩君達にもひとことづつ挨拶をしてもらったりで屋良さんは司会者状態でした。
後輩くんの名前を何人か覚えられてなかったのが(笑)

そして全員で手をつなぎ一列に並んでの「ありがとうございました~」は
もう誰のライブがわからないほどでしたが、
みんなで楽しく盛り上がりたいという屋良さんの気持ちの表れだったのかなと思います。

笑ったり、泣いたり、嬉しかったり、感動したりの素晴らしいLIVEでした。
また来年も屋良さんのライブが必ずあると願いながら...。
ジャニーズ銀座

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。