07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

SHOCK観劇(2/1夜)

2005年02月02日

観劇の前に某サイト管理人のYさんとともに軽くお食事。
帝劇地下二階のおそば屋さんへ。
まず食券を買うのですが、必ずといっていいほど「スペシャルですか?」と聞かれます。

Yさん「あきやますぺしゃるで・・・」かなり小声で注文。
受付の人「あきやまねぇ~」と大きな声で言い返され恥らいまくり。
店内がスペシャルだらけの中でチャレンジャーな二人でした。(笑)

そして「秋山スペシャル」の中身ですが(写真参照)
冷やしうどんに揚げたお餅が2個、生卵、きゅうり、大根おろし、カマボコ、揚げ玉がのっています。
そこにネギ、ワサビ、つゆをかけていただきます。

私はすごく好みな味でした。冷やしタヌキちからうどんというような感じでしょうか。
お餅がとても美味しかったです。
それから私は冷たい食べ物は苦手なので、うどんは温かいままでお願いしました。
去年は「スペシャル」が冷たい麺だったので食べられずにいたので、非常にありがたかった。

そして屋良くんのお誕生日公演(屋良くんファン限定命名)を観劇してきました。
前回と違っていろいろ変わっていましたが、かなりパワーアップしていました。
でも公演も中盤戦のせいか、出演者の皆さんがかなり疲れていそう。

でもテンションが前回よりも高い屋良くんは演技しながら、やたらと男女構わず、
肩に手を置いたり、腰に手を回したりで外国人的なコミュニケーションモード全開。
「疲れを吹き飛ばそう!」くらいの勢いがありました。

髪型は前髪が若干、真ん中よりでパッカリ割れていたので大人っぽい感じ。
10日に観劇したときは前髪があってキレイでカワイイ屋良くんだったのですが、
今日の屋良くんはギラギラした目が印象的でワイルドな感じ。相当痩せていましたね。
頬に余分なお肉が一切ないので余計に眼がギラギラで、怖いくらいにメヂカラがありました。

そしてエネルギッシュにダンスしながら目を大きく見開いたり、細めたり。
この表情にかなりドキドキしました。と、いうか22歳になって急にキャラの方向変換?
詳しくは後日レポートでUPしたいと思います。

それから、
本日が屋良くんのお誕生日だからといって公演中にアドリブとか、なんとかは何もなかったです。まぁ、こんなもんですよね。

心に中で「屋良くんお誕生日おめでとう!」と言えたのでヨシとしましょう。
でも、ちょっと寂しかったかな。
SHOCK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。