06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

2016年

2016年12月31日
今年も今日で終わりですね。

2016年も”やら*つぶ”にご来場いただきましてありがとうございました。
最近は完全に舞台中であるオンシーズンのみに活動する状態ですが、
今年もたくさんの屋良さんの活躍についてつぶやけて楽しかったです。

会場でもたくさんの屋良友さんに会えてごあいさつできたり、
屋良さんについて、たくさん語ることができて本当に楽しかったです。

屋良さん的にも2つの主演舞台、SHOCK、少クラ出演等で充実した1年だったことでしょう。

内容的にはオリジナルミュージカルって難しいんだなぁ・・・
観る側としてはいろいろ考えさせれた年ではありましたが、
そんな中でもいつでも”必ずいい舞台にする”と、座長としての頑張を見せてくれて
カンパニーをいい状態まで引きあげていった屋良さんの大きさを感じた1年でした。

安定のパフォーマンスの屋良さん、
安定の座長っぷりの屋良さん。

2016年は”安定”のひとことでした。

来年もさらなる高みをめざし、常に”今が一番最高の屋良さん”が観られることでしょう。
もう期待しかないですね。

来年も屋良活をマイペースながらも、楽しく送っていきたいと思います。

あ、そういえば今日カウコンがありますね。(まだ屋良活は終わってはいない)
放送前に屋良さんの振付でパフォーマンスがあるようです。
TVでは映りそうもないのが残念すぎますが♪アンダルシア~でヒガシのバックにつきそうなんで
ここは期待しておきましょう。
見きれでもいい・・・去年以上に屋良さんがTVに写りますように!

それからTBSのCDTVに優馬くんが出るようなの、屋良さんは出ないとは思いますが
振付は屋良さんに違いないと思うので、TVの前で優馬くんを応援したいと思います。

これから帰省するので、今後は青い鳥さんのところでつぶやきたいと思いますので
よかったらチェックしてみてください。

では皆様、よいお年を~!
そして来年も屋良さんと一緒にHAPPYな一年を!

aya
ayaのつぶやき | コメント(2)

クロハ東京楽

2016年12月30日
行ってきました東京公演千穐楽。
初日以来、3週間ぶりのクロハ。
演者の皆さんが役になじんでるし、初日よりもかなり観やすくなっていました。

そしてカテコでの屋良さん&優馬くんの可愛さも、カンパニーの雰囲気の良さもアップしてて
本当にいい千穐楽公演でした。

では感想の箇条書きです。
相変わらず思ったままに屋良さんの事のみつぶやいてますが、
今回は共演者のことも少しつぶやいてます。

~一幕~
*屋良さんの髪型が変わってる。
というか髪が伸びてて、色も濃茶っぽくてかっちょいい。

*個人的感想。やはりセンターブロックって全体がよく見えて観やすい。
(初日はサイドの端っこすぎで岩しか見えなかった事が多々…)

*優馬くんの演技が自然でも、より熱くもなってよくなってる。演技のすばらしさにかなり引きこまれた。

*屋良さん、今日も美声で全然疲れた感もなく、さすがっすね。
 でも少し気になったのがセリフが全体的に甘噛み気味だったような。

*アルセーヌ役の蘭乃さんってこんなにはっちゃけてて熱い方だったんだ・・・というか周りの影響かな。(笑)

*♪闘うだけだ!のあとの剣を交わすところ、ポスターと同じポーズだったんだと、ここも初めての気づき。

*ここのミュージカル調のやりとり、男らしい言い方でかなり二人とも勇ましい。

*「お前は俺も殺せるのか!」初日は力が入りすぎて叫びすぎだったけど、
徐々に声が大きくなっていくさまが、怒りがふつふつとこみあげてくる感じで痛いほど伝わってきた。

*殺陣をしてる屋良さんの動きがきれいすぎ~。カッコよすぎ~。
でも顔は眉間にぎゅーっとよってて、怖いの、苦しいの。

*リュック屋良さんがセザール優馬くんに・・・1回目。今日は顔が怖くなくてよかった。
 そして奈落に落ちる姿さえ美しい。

*現代:陸くんと美優ちゃんって見つめ合って笑顔だったり、お互い肩をポンポンしたりで、
こんなに仲良くイチャついていたんだと、また気づきがありました。

*がうち榎本くんがアドリブをガンガン入れてきて、意味もなく、くるくる回ったりして挙動不審でした。(笑)

*時空を超えるシーンのリュック屋良さんの亡霊感。

*そうか時空超えってこうだったんだ!と意味がわかったような、やっぱり摩訶不思議なような。

~二幕~
*ブルゴーニュ派の曲。ティエリのダンスが武○士ダンスっぽい件。(R35指定)

*会議(晩餐会)まだかなぁ・・・。(やっぱり長いぞ!晩餐会までの道のり)

*カミーユに「もういいから!」のリュック屋良さん。(胸キュン最大の山場)
マイクに入らない小さな声で「もういい~」って苦しそうな顔してからの入り方がカッコよさMAX!

*リベルテ派の曲。リュック屋良さんのソロの歌い出し。安定の歌唱力。
ビブラートがかかるクセがなくなって聞きやすい伸びのいい声に感動。

*アイコンタクトしながらの楽しいダンスシーンは一時の平和だね。安心するね。

*モロくんもセリフが自然でいい感じになってきてて、ユーモア度もアップ。
大山さんはそれ以上にユーモア度がアップしてました。これも安定。

*「老若男女に愛される」ちゃんと言えた。これが正解だったんだ。(笑)

*♪僕の天使~、の詞が何回聞いててもなぜか恥ずかしい。
「結婚してほしーいとぉー」は最初は衝撃だったけど、もう聞き慣れた感じ。(笑)

*「お守りだものぉ~」の言い方がちょっとお○さんっぽいぽい。もうすぐ34歳だものぉ。

*やっぱり、姉=アルセーヌ蘭さんのはっちゃけっぷりが半端ない。

*カミーユふうかちゃんは本当に可愛いですね。屋良さんとのサイズ感が合うのもいい。

*RE:シノへ。まさしさんの「ね~!」が笑いを追及しすぎてる件。

*セザールとリュックの一騎打ち。
リュック屋良さんの斬られっぷりとその反撃っぷりが迫力ありすぎて怖い。特に顔が怖いの。
次回の課題は顔に力をもうすこしぬくことかと思ったり、怖いもの見たさもあったり。(笑)

*シンクロ。今日も息がぴったりのやらゆまさん。
ソロの♪ずっと~一緒になろうって言うから~、かならず言うから~。新しい人生を歩んでほしい。
ここの歌い方が愛にあふれてて好きすぎる。

*何回見てもせつない最期のシンクロシーン。ここ亡霊でも死んでるよね?4回目だよね?

*現代:優馬君のアドリブ=カッコつけが面白かった。
「何カッコつけてんだよ」の陸君の返しもよかった。
最後はさとるくん&陸くんのイチャイチャで終了するんですが、これってHAPPY ENDですよね?

と、なかなかな摩訶不思議感満載の内容でした。

*カテコ:キャスト全員からひとことづつ挨拶。
がうちさん、やっぱりいつも以上に自由で玉野さんのモノマネしちゃうわ、それが猪木風だったり、
ふうかちゃんをマネして可愛いポーズをとったりでDFに続き大爆笑でした。

屋良さんの挨拶。優馬くんに”しぇんぱい!”と紹介され、こんな格好ですが”優馬のしぇんぱいです”
玉野さんの舞台は道化に続き2作目で、やっぱり僕は死ななきゃいけないんだと。
それも1度の舞台で3回も。そのせいか裏ではひきづってて、わいわいできなかったと。
でもリュックの信念の強さが好きだと。大阪が5回公演があるので、あと15回華麗に死にます!
華麗って(笑)

挨拶が終わって、主演の二人が最後に残るのですが、玉野さんが優馬君と屋良さんに熱いハグをしてハケていきました。
そしてふたりがハケる時、屋良さんが大きく手を広げてハグをおねだりして、優馬君が飛びついて熱い仲良しハグ。
最後まで仲良くて本当にかわいい主演の2人でした。  

内容はツッコみどころが満載で、Theサーカスに続きどうにもこうにもでしたが、
やはり全力で、全身全霊で役に挑む屋良さんは最高にカッコよくて、美しかったです。
これだけでも観る価値がある!と今年はこんな感じで観劇おさめをしました。

大阪公演も怪我なく、事故なく華麗に逝ってください。
次回はSHOCKで~!
クロスハート | コメント(0)

クロスハート

2016年12月22日
お久しぶりですayaです。
クロハ初日からだいぶ経ち、舞台も中日をすぎて、東京楽もあと1週間となりましたね。

個人的に相変わらずバタバタな毎日を送っているため、
青い鳥さんのところで簡単につぶやいてる私ですが、
今更ながらもクロハの感想の箇条書きです。

とは言っても結局は、初日しか入れず、このまま東京楽で観劇は終了なんで
間違い、勘違いあるかもですがご容赦ください。

そしてネタバレがたくさんありますのでご注意を!

12/9(金)クロハ初日。

*とにかく遠いし、坂がつらいぞBLUEシアターギロッポン!

*でも周りのクリスマスイルミネーションがきれい。

1幕

*えっ1幕はLIVEバージョンと同じでデジャブ?(少しイントロ長いくらいか)

*でも演者の歌もかなり安定してるし、ライブバージョンの時に感じた違和感部分が改善されてて聞きやすくなってる。
よかった。(笑)

*屋良さん、髪短っ!そして黒っ!心なしか肌も黒っ。

*とにかく衣装が豪華でこだわりを感じるし、かっこいいっす。グッズもね。

*崖が、岩が多くてサイドブロック(前方席)は屋良さんが見えないことが♪何度も~、何度も~。

*カミーユとの出会い。
♪カミーユ~が普通に「カミーユ」ってセリフになって正解かと。
そのあとにカミーユの手を引いてハケるリュック屋良さんが男前。

*ブルゴーニュ派VSリベルテ派。
 リュックが熱いっす!♪だからなんだぁあああああああ~!の歌声がいい声。

*「戦うだけだぁ~」も今回はセリフになってて、闘う前にポーズを決める。
その時の後ろ手で剣を構えてる時の伏し目がちの表情がカッコよすぎ。(伝わってます?)

*初日のせいか、リュック屋良さんのセリフが熱い!力が入りすぎてる。でもそこも好きなんだけども。

*戦うときの音楽が…(自粛)で、まったくもってなじめない件。

*はよ、会議(晩餐会)せんかい!とツッコみたい件。

*シノへ。がうちさんの輩感大好きっす。(DFの時と同じ感想/笑)

*戦いのシーン。リュック屋良さんだけアクロ入りですごい体力消耗してそう。動きはいつ通りにキレキレ。

*うぉおーーリュック屋良さんがぁあ~。
 逝ってしまう顔が怖い~!表情つくりすぎて怖い!キャー!

*わたくし・・・いきなりの主演の死が受け止められません。

*やっと時空を超えて現代になってホッとしたけど、なんか後味悪い件。 

*屋良さんのパーカの衣装(学生)最高でかっこいい~!(少し回復)

*少しチャラ男気味で話し方がヤラっぽいような(笑)

*いつでも摩訶不思議キャラの玉野さん。今回もこのキャラ設定はご健在。

*優馬くん?さかなくん?(笑)ロビーのお花きてました♪

*また指輪渡すの?ヤラなの?

*また車にはねられるの?道化なの?

*もうデジャブだらけのカブリ祭りで困惑。(ざわざわ)

*屋良さんまた逝っておしまいに。(2回目)

*時空超え~に玉野さんの高速タップで一幕終了。(ざわざわ。ざわわ、ざわわ?)

二幕

*最初のブルゴーニュ派のケルト調の音楽が好きっす。

*やっと晩餐会(会議)になった。(笑)
 ここでワルツを踊るリュック屋良さんの動きのしなやかさったら。

*ニコラをとめるリュック屋良さんの男前っぷりと、はらいのけるときの手がかっっちょいい。

*「もういいから!」のカミーユを後ろから抱きしめる時のリュック屋良さんに胸キュン。
 セリフを言う前のなんとも言えない苦悶な表情が余計にキュンキュン。

*リベルテ派の楽しそうなダンスと、みんなの仲よし感が好きっす。平和が一番よね。

*リュック屋良さんの告白前の一人芝居がかわいいっす。

*老若なんにょをかんだ~!って言うのがセリフかと思ったけど、どうやらマジだったようで。(笑)

*カミーユとの初恋感満載のさわやかラブシーンが可愛いっす。去年のDF感もあるしデジャブだけども。

*あれ、またシノへ?時空を超えた。もうなんでもありあり。

*さすがに殺陣の動きが…でもリュック屋良さんの動きは変わらずキレてます。

*ええーー!今度は一緒に逝ってしまうのか。3回目

*脳の移植・・・って、そのひとことで終わり?そんな簡単に。
そこもある意味、物語の時空を超えた感じがしてますけども。
これがTHE玉野ワールド?

*セザール(中身)リュックからの愛憎劇。(ざわざわ)

*カミーユへの伝言シーン。後方にリュック屋良さんが登場。

*二人の声が山場でリュックだけになった時の歌声にジーン。
感情がのった安定の歌声。ここまできたかーと母心全開。

*♪くぅーだーさーいー♪このフレーズも
♪何度も~、何度も~♪(リュック屋良さん、とめて!)THE 玉野ワールド。

*リュックとセザールのシンクロの動き。すごい、とにかくすごい息があってる。
そしてまたもやの4回目。しんどい。しんどーい!舞台とはいえ正直しんどい。

*でも最後はまたまた時空を超えてのHAPPY END。

*もう後半の内容をすっとばす位の心労が。

*でもなんか幸せに終わったような気がするからOK?

というわけで、ざざーっと思うがままに箇条書き終了です。

ライブバージョンよりもだいぶブラッシュアップされていて、
内容もくるくる変わる展開の速さでした。

カーテンコールでは挨拶を甘噛みして、
優馬くんにツッコまれて、それをスルーしていたかわいいしぇんぱいでした。

カンパニー全員いい雰囲気でとてもよかったです。
そして屋良さんはいつも通りに全力で舞台に立っていて最高にカッコよかったです。
表現力がまた一段とアップしてて、歌にもそれがのってて痛いほど気持ちが伝わってきました。

次回の観劇は12/28の東京楽。
また新たな屋良さんのすばらしさを発見しに逝ってきますいや、行ってきます!
クロスハート | コメント(2)

クロハ初日

2016年12月10日
行ってきました。
ツイッターで感想はつぶやきましたが、とにかく今回の初日よかったです。

めずらしい・・・という声が聞こえてきそうですが(笑)
本当によかったです。

ライブバージョンの時はサーカスに続き、
クダをまくという同じあやまちを繰り返しましたが今回は違います。

本当にいい舞台でした。
いつも通りにつっこみどころ満載ではありますが、かなり見応えがあります。

そして屋良さんはやっぱり最高にカッコよくて、
リュック&りくくんに

衣装もこってるし、あきさせないスピーディな展開もよかった。
そしてやらゆまさんは最高の友!感満載でかわいいし、
何度も笑って涙しそうになりました。

レポは後日書けたらいいな…とテンションあがってます。
クロスハート | コメント(4)

SHOCK出演決定

2016年11月16日
発表になりました。
来年も帝劇に通う2、3月。
もうすっかり毎年の恒例行事です。

で、初日は2/1っと。

!!!!!!

なんと久々に屋良さんのB.D公演があるではないですか。
が、しかし、初日というチケット問題の大きな壁がドーン。
チケットがとれる気がしない。(泣)

毎年、初日と楽は応募しない派の私ですが、今回ばかりは初日にチャレンジします。
もう、やるっきゃない。
「おめでとう」をいいたいぞ!
客席から心の中で言うだけなんだけども。

というわけでみなさん、ともに頑張りましょう。祈りましょう。
初日に屋良さんにあいにいくぞー!っと。

気が早いですが当落までドキドキです。

あ、ライブバージョンの感想、すでに過去化して風化しています。
SHOCK | コメント(2)
« Prev | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。